感謝と挑戦
毎日綴る 楽しむ家づくり
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
引き続き、那須町F様邸をご紹介します。今回はリビングを中心に。

hukuinaikan (4)hukuinaikan (11)リビングからキッチンを眺めた写真です。勾配天井に梁を渡し、白の塗り壁エコウォールと濃い色合いの床とのコントラストが見事です。キッチンはサンクンタイプで床を300㍉ほど下げています。これはカウンターに座った時にキッチンから目線が同じ高さにというご希望から、採用したアイディアです。また、階段はオープンタイブで、折り返しの踊り場を3帖ほどのスキップフロアとし、下はパントリーとして活用しています。

hukuinaikan (7)hukuinaikan (16)そのスキップフロアから眺めたリビングとキッチン上部に造作したハンギングラック。フロアはムクのパイン材にアンティークなテイストの自然塗料で仕上げています。ラックは上部にボトル用、下側にグラスラックを取り付けています。ライティングレールを活用した照明のこだわりわかりますか?

hukuinaikan.jpghukuinaikan (3)リビングとパノラマの内観。ともにロケーションが抜群で、この日は雪景色ですね。^^
フレンチドアとハーフラウンドサッシがリビングの雰囲気を変えていますね。パノラマは書斎として活用。勾配天井に梁を現し仕上げにし、アンティークな照明を採用しています。

hukuinaikan (14)hukuinaikan (20)最後はフレンチドアとリビングドア。フレンチドアはアンダーセン社製の木製サッシにお好みの色をつけています。リビングドアはブルースホームオリジナルのアンティークドアです。
全体的に、新築なのに年月を経たような風合いを最初から手に入れた住まいとなっていますね。^^
特に、お客様のカラーリングへのこだわりを形にするために、工事中の現場で塗り見本を作り、何度も打合せを重ねながら仕上げていきました。
次回は、キッチン・水廻りをご紹介します。


エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へにほんブログ村 住まいブログへ
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
カレンダー
 
天気予報
 
リンク
 
メールフォーム
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。