感謝と挑戦
毎日綴る 楽しむ家づくり
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
mas.jpgヨーロピアンタイルをあしらった外壁が個性的な邸宅、宇都宮市M様邸の基礎工事が完了し、建て方準備に入っています。
M様邸は、先日ご案内のとおり、蓄熱式床下暖房システム「スラブヒーター」を採用しています。
これは床暖房と違い、床下の土間蓄熱タイプで、全館暖房で間取りに関係なく家全体を床下から暖めてくれます。
詳しくはこちら→「電気蓄熱式床下暖房システム」

下の写真は基礎の完成写真です。
土間下と基礎立ち上り外周部にはスタイロ断熱をしています。
ベタ基礎+地中梁の頑強な基礎と暖房システムが組み合わさって、さらに高性能な基礎が出来上がっていますね。^^

今週末には建て方が完成する予定なので、そちらもまたご紹介します。
DSC06843.jpgDSC06845.jpgDSC06846.jpgDSC06848.jpgDSC06847.jpgDSC06850.jpg


スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
カレンダー
 
天気予報
 
リンク
 
メールフォーム
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。