感謝と挑戦
毎日綴る 楽しむ家づくり
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
台風が過ぎ去って好天に恵まれた2日間、宇都宮市OY様邸では順調に建て方が進みました。
以前からお話している通り、「基礎はじっくり、パネル組みは迅速に。」という工程管理をしているので、OY様邸も屋根下地まで2日間で完了です。
3日目の今日はゴムアスを使用した防水下地まで進んでいます。
幸い雨の心配もなく順調に来ていますが、ここまで進んでいれば多少の降雨でも安心ですね。

OY様ご夫妻の感想は、「基礎工事まではちっちゃい家だと思ってたけど、立ち上がった家を見た瞬間、こんなに大きな家だったんだ~!とテンションが上がっちゃいました。」とのことです。
建て方の時には、ほとんどの方が同じような感想を持たれますね。^^
平面的に見える基礎の段階から、パネルや屋根が組まれて立体的な空間になると、人の感じる広さの感覚は全く変わってしまうのでしょう。

明日は、電気配線の立会いや棚や造作家具などの下地確認をしていただき、さらに工事は進んでいきます。

tatek (4)tatek (1)tatek (3)tatek (2)tatek (12)tatek (11)tatek (10)tatek (9)tatek (8)tatek (6)tatek (5)tatek (7)
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
カレンダー
 
天気予報
 
リンク
 
メールフォーム
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。