感謝と挑戦
毎日綴る 楽しむ家づくり
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
nant.jpgブルースホームの新シリーズ「イタリアネート」で建てられる宇都宮市OK様邸では、2日間にわたって建て方が進んでいます。
「イタリアネート」は、イタリア北部のロマンティックな街並みに建つクラシカルで上品な雰囲気の建物をモチーフにしたシリーズです。
以前もご紹介しましたが、その外観は独特な風格をもつトラバーチンのタイルとスタッコラースト。
窓や玄関、アーチに廻した存在感のある擬石モール、軒下のブラケットなどの調和で、クラシックな雰囲気を醸し出してくれます。

下の画像は、基礎工事からの様子です。
何度もご紹介していますが、私たちの採用しているベタ基礎は、地中梁を入れた基礎底盤に150ミリの布基礎を立ち上げた高耐震構造の基礎が標準。
そこに90ミリの断熱材を敷き込んで、28ミリの床下地合板を貼った構造は高い剛性と断熱性能を確保してくれます。

DSC06275.jpgDSC06291.jpgDSC06303.jpgDSC06448.jpgDSC06456.jpgDSC06467.jpg






こちらは建て方の様子です。
天候には大変恵まれましたが、猛暑の中の作業だったので大工さんたちは大変だったようです。
でもOK様からのおいしい差し入れもあって、作業は順調に進んでいます。
明日から屋根下地ルーフィングも貼られて、サッシ取付けへと工程が進んでいく予定です。
奥様こだわりの内部の仕上げも随時ご紹介できると思います。
お楽しみに。^^
DSC06492.jpgDSC06495.jpgDSC06494.jpgDSC06512.jpgDSC06513.jpgDSC06508.jpg
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
カレンダー
 
天気予報
 
リンク
 
メールフォーム
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。