感謝と挑戦
毎日綴る 楽しむ家づくり
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
宇都宮市F様邸の進捗状況です。
外部はモルタル下地のリブラスが貼り上がっています。
ご覧のように、普通のラス下地よりリブ状になっていて厚みがあるので、モルタルの着きが違います。
DSC05356.jpgDSC05334.jpgDSC05335.jpg





こちらは内部のアンティークビームです。
LDKに2本取り付けています。1階は2700ミリの天井高なので、アクセントにもちょうど良いバランスになっていますね。
キッチン廻りのR下り壁も、塗り壁エコウォールの下地処理がされてきました。
LDKの仕上がりが楽しみですね。
DSC05336.jpgDSC05347.jpgDSC05337.jpg





最後にコンサバの下地の状況です。
光タップリの空間ですね。天窓の出隅コーナーもRで仕上げます。
また、土間コンクリートにテラコッタタイルを貼って仕上げますが、その前に断熱材ミラフォームを貼ることで冷気をシャットアウトします。
LDKとつながる空間なので、こうした前工程をしっかりすることが大切なポイントですね。^^
DSC05339.jpgDSC05342.jpgDSC05341.jpg
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
カレンダー
 
天気予報
 
リンク
 
メールフォーム
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。