感謝と挑戦
毎日綴る 楽しむ家づくり
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
DSC04103.jpgDSC04104.jpg那須塩原市O様邸では、ウッドデッキとウッドバルコニーが仕上がってきました。
私たちと打合せに来られた時に、最初からこだわられていたのがウッドデッキ&バルコニーでした。
自然に囲まれた風景にウッドデッキはしっくりと馴染んでいますね。
DSC04105.jpgDSC04106.jpgウッドバルコニーは強度と耐久性を維持するためにも、がっしりとした作りとなってますね。
これだけの広々としたデッキは、リビングからつながるオープンリビングとしても十分その役割を果たしてくれそうです。
コーナーをR処理したり、デザインにもこだわりました。
このあと、ステップを作って塗装仕上げで完成となります。

DSC04099.jpgDSC04100.jpg内部では、オリジナルの造作キッチンの扉取付けが行われていました。
無垢のパイン材を扉に採用しています。また、天板は人工大理石、食洗機やIHヒーターなど機能性も十分なキッチンになると思います。
流し前のレンガタイルもいい風合いを醸し出してくれてます。

DSC04101.jpgDSC04097.jpg同じくレンガタイルで仕上げたオリジナルのマントルピースです。
画像ではわかりにくいですが、LDKの壁は塗り壁エコウォールの仕上げです。
色をホワイトとライトイエローをミックスしたミルク色にしているためか、レンガタイルの風合いといい相性の仕上がりになっていますね。^^
O様邸も12月上旬竣工に向けて、仕上がりのペースが上がってきました。
来週は床養生がバラされて、床塗装工事に入ります。



スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
カレンダー
 
天気予報
 
リンク
 
メールフォーム
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。