感謝と挑戦
毎日綴る 楽しむ家づくり
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2009/11/09(月) 20:41:12

玄関ドア造作中

DSC03861.jpgDSC03863.jpg宇都宮市S様邸では、天候にも恵まれて、建て方後の工事が順調に進んでいます。
写真は先週までの屋根瓦工事の様子です。
7寸勾配の寄棟屋根にエスパニカを3色混ぜ葺きしています。
S様が最初からこだわっていた外観。そのひとつめが屋根の色使いです。
サンプルで確認しながら色決めをしていきました。

DSC04003.jpgDSC04006.jpgこちらは樹脂サッシの取付けが終わり、透湿防水シート貼りが進んでいるきょうの外観です。
すでに屋根工事も完了していますね。
サッシはいつもご紹介しているクレトイシ社のモンタージュ樹脂サッシです。
輸入サッシのパーツを日本で組立・加工しているため、欧米の性能とデザインを生かし日本の工法に合わせたサッシとなっています。

DSC04004.jpgDSC04005.jpgきょうは玄関ドアも取り付けられてます。
これは、標準採用のシンプソン社製トーランスです。
ステンドグラスのデザインが人気を呼んで、最近採用される方が増えてきているようです。
ご覧のように、開口枠やドア本体を削り込んだり、調整しながら取り付けていきます。
これも木製ドアならではの光景ですね。^^
最後にはお好みの色で塗装仕上げしていきます。

スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
カレンダー
 
天気予報
 
リンク
 
メールフォーム
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。