感謝と挑戦
毎日綴る 楽しむ家づくり
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2009/09/28(月) 21:32:02

人気の高い床材~パイン

DSC03379.jpgDSC03378.jpg那須塩原市O様邸の外観です。
ラップサイディング貼りが終わりモールディングもほぼ完了。
これからはモールディングなどの仕上げ塗装が入ります。
右の写真は、造作のオリジナルキッチンが取り付けられる前の状態ですね。
対面キッチンでリビングからウッドデッキにつながるロケーションとなります。
DSC03373.jpgDSC03372.jpgそのリビングではいよいよパインのムクフロア貼りが始まっています。
写真のように約3mの一枚板を、一枚一枚貼り合わせていきます。
DSC03375.jpgDSC03374.jpgアップで見るとわかると思いますが、28ミリ厚のパイン材なので、足触りが柔らかく、断熱性能も高いため、素足で歩くのには最適な床材といえます。
その特性と合わせて、リボス塗装が出来、お好みの色で自由に塗装できることも、人気が高い理由のひとつだと思います。

下に、今までのパインの床材を採用されたお客様の事例の一部をご紹介します。
アンティークからフレンチ、カントリーまで幅広いテイストに対応できていると思います。^^

ya112.jpghukuinaikan.jpg_MG_1226.jpg0262.jpgshi149.jpgP7091432.jpg

スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
カレンダー
 
天気予報
 
リンク
 
メールフォーム
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。