感謝と挑戦
毎日綴る 楽しむ家づくり
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2009/09/12(土) 13:08:35

天窓から眺める空は

DSC03246.jpgDSC03244.jpg宇都宮市U様邸の進捗状況です。
ご覧のとおり、外部は樹脂サッシ取付け後、透湿防水シートが貼られ、玄関ドアも取り付けられました。
このドアはサーマツルー社製ですが、色はお好みのペイントで自由に着色できます。
DSC03240.jpgDSC03258.jpg内部では、断熱工事に入っています。
何度もご紹介している高性能グラスウールのマグルージュです。
高い断熱性能と合わせて、撥水性能や自立性も高く、施工後もその性能をしっかり維持できる商品ですね。
DSC03239.jpgDSC03259.jpg壁と天井に隙間なくしっかりと取り付けられています。
一部、気密シートが貼られていますが、コンセントボックスも気密用のものを使い、テープとシーリング材で空気の流入を防いでいます。
細かい点にも配慮した施工をすることが、高気密高断熱の家づくりには欠かせませんね。
DSC03233.jpgDSC03234.jpgまた、2階の子供部屋には天窓の天井下地が仕上がっています。
12寸の急勾配屋根に取り付けられた、北側の天窓は、青空や星空を眺めたりするのにピッタリですね。
ベッドから見上げる空は、お子さんの想像力や感性を豊かにしてくれるのではないでしょうか。^^
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
カレンダー
 
天気予報
 
リンク
 
メールフォーム
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。