感謝と挑戦
毎日綴る 楽しむ家づくり
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
P8273526.jpgP8273520.jpg那須塩原市S様邸のレンガタイル貼が順調に進んできました。
S様ご夫妻こだわりのレンガタイルは3色ランダム貼りでアンティークな雰囲気です。
北面は完了し南面が半分まできましたね。^^
P8273527.jpgP8273529.jpgこちらは、玄関ポーチのアップです。
一枚一枚圧着貼りで仕上げているので、目地を通すだけでもかなり手間がかかりますが、その分ひと味違う質感が楽しめますね。
アーチの下り壁も独特な風合いとなっていい感じです。^^
このあと目地詰めが行われます。

P8273509.jpgP8273486.jpg内部では、木工事が間もなく終了です。
左の写真は、リビング階段造作の様子です。
以前の記事でもご紹介してますが、木製の親柱や笠木にロートアイアンの飾り子柱が取り付けられます。

P8273502.jpgP8273487.jpgそして、左の写真は階段を上がって2階ホールになります。
ここはハーフラウンドのサッシから差し込む光が魅力あるスペースとなってます。
さらに、木製のオープン手すりには同じようにロートアイアンの飾り子柱が取り付けられます。
右側はリビングから見上げた写真です。
どんな仕上がりになるか楽しみですね。^^
P8173303.jpg






P8273484.jpgP8273483.jpgそしてこちらはキッチン配置される造作のワーキングカウンターです。
写真でわかるように、両面に収納が付いていますが、用途に合わせて使い易いように、それぞれ仕様が変わります。
こちらもどのような感じになるか、完成したらご紹介しますね。
お楽しみに。^^

エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
カレンダー
 
天気予報
 
リンク
 
メールフォーム
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。