感謝と挑戦
毎日綴る 楽しむ家づくり
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
DSC02943.jpgDSC02944.jpg小山市M様邸では、外壁レンガタイルの下地ベース材が貼りあがりました。
そして、外装を彩る様々なエクステリアパーツが取り付けられてきています。
まずは玄関ドアのクロスヘッドとピラスターやプリンスブロックです。
家の顔となる玄関を飾るにはうってつけのファイポン製。^^

DSC02949.jpgDSC02951.jpg同じように、窓廻りのモールディングの様子です。
ジョージアン様式を取り入れ、ウィンドウクロスヘッドとフラットトリムで装飾性を高めています。
シンメトリーに配置された窓が生かされたデザインですね。

DSC02953.jpgDSC02954.jpgこちらはバルコニーの状況です。
パティオのスライダーにもトリム材が取り付けられます。
さらに、バルコニーの手すりにはバラスターシステムが付く予定。
こちらは完成したらまたご案内します。

DSC02957.jpgDSC02946.jpg玄関正面の階段にはロートアイアンの飾り子柱が付いてます。
塗装仕上げ前ですが、木製の親柱と笠木の組合せが独特の雰囲気を醸し出してくれます。

M様邸では他にもデンティルモールや飾りルーバーなど随所にこだわりの外観パーツが採用されています。
こちらも随時ご紹介していきたいと思います。^^

エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
カレンダー
 
天気予報
 
リンク
 
メールフォーム
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。