感謝と挑戦
毎日綴る 楽しむ家づくり
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2009/07/28(火) 22:41:19

選ばれる理由~パイン

P7253139.jpgP7253130.jpg那須塩原市S様邸の大工工事が順調に進んでいます。
破風や軒天も仕上がって外観のイメージがつかめるところまで来ました。
この形をベースにこれからレンガタイル仕上げとなっていきます。

一方で、内部では床に無垢のパイン材28ミリが貼られています。
3センチ近い厚みがあるため、足触りが柔らかで断熱性能も高く人気の床材です。
このあと自然塗料のリボス塗りで着色し仕上げていきます。

P7253138.jpgP7253135.jpgP7253133.jpg






下の画像は、床の仕上げ材にパイン材を使われた施工事例の一部です。
同じ床材でも、使う色や塗り方で全く違う表情を生みます。
どんな仕上げ方にするか、お客様の好みに合わせて選べるし、経年変化でツヤが出て色合いが変わっていく様子を楽しむこともできます。

また、個性を演出することと合わせて、赤ちゃんが間違ってなめても害がないと言われている素材ですから、その高い安全性も選ばれる理由のひとつとなっていますね。^^
ご参考までに。


ya112.jpghukuinaikan.jpgyas048.jpg_MG_1226.jpgko620.jpgshi830.jpgSN3K0021.jpgku655.jpgP7151463.jpgDSC01677.jpgP7091432.jpgSN3K0013.jpg







エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
カレンダー
 
天気予報
 
リンク
 
メールフォーム
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。