感謝と挑戦
毎日綴る 楽しむ家づくり
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2009/07/07(火) 23:31:21

本来の性能を守るために

那須塩原市S様邸の建て方が完了しました。
梅雨時期なので、事前にフルパネルでプレカットをし、また大工さんの応援を多めにお願いすることで、2日間で一気に屋根下地まで仕上げることができました。
きょうは屋根の防水下地アスファルトルーフィング葺きが入ったので、これで雨対策はバッチリです。^^
今までの現場でもご紹介したとおり、今の時期は基礎工事はじっくり行い、建て方は一気に仕上げる、という工程管理が大切です。
そうすることで、基礎と躯体の本来の性能を確保できるのです。

今後は、構造金物の施工からサッシ取付に入っていきます。

P7052967.jpgP7052968.jpgP7052970.jpgDSCN4853.jpgDSCN4857.jpgDSCN4858.jpg







エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。 
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
カレンダー
 
天気予報
 
リンク
 
メールフォーム
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。