感謝と挑戦
毎日綴る 楽しむ家づくり
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
小山市M様邸では、大工工事が着々と進行中です。
画像では、シートに覆われているのでわかりにくいのですが、シンメトリーが美しいジョージアン様式の外観です。
約60坪の総2階なので、間取りよりも外観重視では、と思われがちです。
しかし、M様邸は2世帯住宅なので、キッチンや水廻りがすべて別々の配置となっています。
そして、特にご両親の部屋を中心に使い勝手や動線に配慮したプランと、M様がこだわって買い求めてこられたビンテージもののリビングドアや造作キッチン、フレンチドア、フィッツの手すりなどの美しいデザイン性との両立を図っています。
いわば「間取り良し、外観良し、心地良し」という「家づくり三方よし」を目指した住まいです。
(スミマセン、「買い手よし、売り手よし、世間よし」という近江商人の言葉からの引用です。^^;)

いずれにしても、これから大工工事が進むに連れてそのこだわりの詳細をご案内していきますね。
現在は、樹脂サッシの取付けが終わり、外部防水シート貼りと断熱材の取付や電気配線が始まっています。

P6252876.jpgP6252877.jpgP6152813.jpgP6202846.jpgP6202847.jpgP6202850.jpgP6252871.jpgP6252872.jpgmat4.jpg







エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
カレンダー
 
天気予報
 
リンク
 
メールフォーム
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。