感謝と挑戦
毎日綴る 楽しむ家づくり
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
小山市M様邸の基礎工事が順調に進んでいます。
きょうはベタ基礎のベースコンクリートの打ち込みまで進みました。

きのうまでで仕様にもとづく配筋工事が完了しています。
鉄筋の間隔・寸法等が指定どおりかの自社チェックを行います。

2009.05.18 0062009.05.18 0052009.05.18 001






きょうは、JIOの検査官による配筋検査が入りました。
すでに見慣れた光景となりつつありますが、最近は、チェック項目も増えてきて
時間を十分かけての検査となっています。
もちろん、特に問題もなく合格し、その後ベースコンクリートの打設が行われます。

2009.05.18 0072009.05.18 0082009.05.18 011







下の画像は、コンクリート打ち込み終了後の写真です。
以前ご紹介したとおり、「60坪の2世帯住宅」で、キッチン、トイレ、浴室、洗面室などの水廻りはすべて別々に配置されています。
そのため、ご覧のように設備配管スペースもかなり多いですね。
打ち込んだ土間コンクリートは150ミリあります。
先日ご紹介したとおり、柱状改良による地盤改良工事も済んでおり、この頑強な基礎と合わせて「安心の住まい」ができあがると思います。
このあと、養生期間を取ったあと、布基礎の型枠工事に入ります。
基礎工事はまだまだこれから、といった感じですね。^^
ご参考までに。

DSC02095.jpgDSC02090.jpgDSC02089.jpg







エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
カレンダー
 
天気予報
 
リンク
 
メールフォーム
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。