感謝と挑戦
毎日綴る 楽しむ家づくり
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2009/05/04(月) 23:54:05

コミュニケーションのとり方

連休中の休暇を利用して、東京から打ち合わせに見えられたO様ご夫妻。
那須塩原市に別荘地を購入して、半永住の住まいをご計画です。
先だって、その土地を現地調査し、プランのご要望等もメールや電話などで確認していたため、プラン作成から費用計画・見積まで整えて打合せに臨むことができました。
初めてお会いしてご提案しましたが、配置計画や間取り、外観など十分ご満足いただけたようで、今週いっぱい那須塩原市に滞在予定なので、さらに打合せを重ねていけることとなりました。
年内お引越しのご希望に叶うよう、良い提案をしていきたいと思います。(あとはご予算の調整だけですね。^^;)
仕事柄、遠距離の方との打合せもよくありますが、お客様の貴重な時間をムダにしないよう、事前の情報交換をしっかりと行い、準備していくことは大切なことですね。
幸い、今はネットやメールなどで十分なデータのやりとりが出来るようになっているので、コミュニケーションのとり方も便利になりました。
しかし、やはり大切なのはフェイストゥフェイスでの打合せです。一回に3~4時間から半日かけて打合せをしていきます。合わせて、打合せと打合せの間にはメールや電話でマメにコンタクトを取っていくこと。

それらを重ねていくことで、有効な時間の活用と信頼や安心をいただけると思ってます。
下の画像は別荘地の写真とパース案です。

DSC01876.jpgnant3.jpgmina3.jpg


エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
カレンダー
 
天気予報
 
リンク
 
メールフォーム
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。