感謝と挑戦
毎日綴る 楽しむ家づくり
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2009/03/02(月) 22:27:52

空間を有効活用する

DSC00957.jpgDSC00956.jpg宇都宮市T様邸の外観です。店舗併用住宅ですが、先日「食器を置いてもらえないかと思ってきました。」と陶器販売の営業の方が見えてました。周囲にも老舗の割烹や行列の出来るラーメン店などがあるため、洒落たカフェかレストランと間違えたようです。^^;
実はT様邸はちょっとこだわりのクリーニング店なのです。
詳しくは改めて別な機会にご紹介しますね。

その内部では、仕上げに向かってピッチがあがってきました。
現在、壁・天井クロスの下地パテ処理中です。以前ご紹介したように重厚感あふれる佇まいなので(参照:「ヨーロピアン・トラディショナル」
クロスもこだわりのチョイスをされています。店舗と居宅でも変わりますが、どんな仕上がりになるかはこのブログで随時ご紹介したいと思います。
DSC01295.jpgDSC01293.jpgDSC01285.jpg






下の写真は、リビングの一角にあるスリット状に配置した化粧柱です。構造上、柱が1本必要だったので、ニッチかカウンターを造作する予定でいましたが、どうせなら柱を並べて採光と通風をとってしまったら、というT様からのご要望でこういう仕上げにしてみました。階段を上がってすぐのところなので、圧迫感の解消とリビングの空間を引き締める意味でも良いアクセントになってると思います。
DSC01284.jpgDSC01128.jpgDSC01129.jpg






最後に化粧梁の間から上がるロフト収納をご紹介します。
1Fが店舗のため、2Fの居宅に収納が不足しがちな間取りを補うために、小屋裏部分に収納をたっぷりと配置しました。通風も十分確保し換気も取れるようなレイアウトです。
最近、ロフトプランを希望される方が結構おられます。限られたスペースなので、空間を有効に活用したいというご要望です。そういうニーズにはスキップフロアの採用やこのようなプランが生きてくると思います。
ご参考までに。

DSC01286.jpgDSC01281.jpgDSC01279.jpg

エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
カレンダー
 
天気予報
 
リンク
 
メールフォーム
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。