感謝と挑戦
毎日綴る 楽しむ家づくり
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2009/03/01(日) 21:30:57

左官の腕の見せどころ

DSC01255.jpgDSC01252.jpg下野市K様邸の外壁工事が、仕上げに向けて進み始めました。モルタル下地まで済んで養生期間を取っていましたが、ご覧のようにアプローチの柱部分に石貼りを始めています。

下の写真は、柱脚部分の石貼りの拡大写真。割り肌の表情を生かすために、目地をとらずに密着させて貼っていきます。黒い部分が専用接着剤です。この石貼りはポーチ屋根のアールの部分まで貼りあげていきます。外観のアクセントとなる部分なので仕上がりが楽しみです。
DSC01270.jpgDSC01269.jpgDSC01268.jpg






DSC01273.jpgDSC01276.jpgそして今週から、外壁仕上げ「スタッコラースト」塗りが始まります。色は「マッシュルーム」色を選択。
(スタッコラーストについてはこちらをご参照下さい。→「塗り壁スタッコラースト」
さらに塗り方を決めるために、左官屋さんに塗り見本を作ってもらい、K様にチェックしてもらいました。写真ではわかりにくいですが、ランダム仕上げでコテ波が残らないタイプということで、左側の仕上げ方となりました。これからが左官屋さんの腕の見せ所となります。仕上げの手順なども報告していきますね。お楽しみに。^^

一方、内部では塗装工事が終了しています。下の写真は、オリジナルの造作キッチン、背面収納カウンター&家電収納、とドア、そしてそこに取り付ける棚板の塗装仕上げの様子です。クリアでナチュラルバーチ色に仕上げています。これから少しずつアメ色に変化していくと思います。経年変化を楽しめるのも、こういう家づくりの特長ですね。
DSC01260.jpgDSC01246.jpgDSC01258.jpg

エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
カレンダー
 
天気予報
 
リンク
 
メールフォーム
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。