感謝と挑戦
毎日綴る 楽しむ家づくり
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
先週から今週にかけて、実際に建てられたお客様を訪問する内覧会「住み心地を聞いてみる」を2回、企画しました。
実際に住んでみて1~2年経過した方の生の声が聞けるので、家づくりをご検討中のお客様からは、大変好評を博している企画です。
今回、ご案内させていただいたのは、那須塩原市O様邸、宇都宮市OH様邸。
ともに、雑誌やコミュニティ誌などに掲載されていて、「ぜひ見てみたいです!」と言われているお住まいです。

BON_.jpgBON_0.jpg那須塩原市O様邸では2組のお客様をご案内しました。
「赤毛のアンハウス」と奥様自ら命名されるほどお気に入りの住まいは、ご自分たちでエクステリアや植栽などを進め、今も現在進行中の住まい。^^
グリーンをシンボルカラーにした外観と素敵なインテリアに驚かれた皆さんは、気さくな奥様との女性同士の会話にも話が弾み、予定をかなりオーバーして長時間にわたっての内覧会となりました。

DSC01358.jpgDSC01346.jpgDSC01352.jpg







DSC_7587.jpgDSC05.jpg宇都宮市OH様邸には、3組のお客様をご案内。
O様邸は2世帯住宅なのですが、「憧れの輸入住宅」にも掲載され、オシャレな外観やキッチンが紹介されたりしているので、写真や外観のイメージからはなかなか2世帯住宅とは想像がつかないようです。
しかし内部の間取りは、キッチンから浴室などの水廻りをすべて1、2階で分けた完全分離型です。
それぞれがしっかりと収納を確保しており、家事動線もスムーズでスペース効率に優れた間取りになっています。
吹抜やロフトなどの空間を生かした間取りなので、平面図では狭いのでは?と思われるイメージも、実際の建物でその広がりを体感できたようです。
実際に目で見て、触れて確かめる、そして建てられた方の声を聞く、ということは大切なことですよね。
こうした企画は、お客様のご希望日時に合わせて定期的に行っているので、ご興味ある方はお気軽に声をかけてください。^^

DSC06692.jpgDSC06694.jpgDSC06695.jpg
スポンサーサイト
 
DSC01413.jpg高根沢町O様邸では、大工工事が完了し、外壁左官工事や内部の塗装、クロス仕上げなどに入り、完成に向けて順調に進んできています。
ご覧のようにパノラマ吹抜部分はO様邸の外観のアクセントとなっています。
その一方、内部ではゆったりとしたくつろぎの空間構成には欠かせない、大きな役割を果たしてくれます。
こちらも造作はほぼ完了し仕上げを待つばかり。
どんな仕上がりになるか楽しみですね。
吹抜ホールのステンドグラスも愛らしい。^^
P7145772.jpgP8106020.jpgP7155778.jpg





こちらはオリジナルハンドメイドキッチン。
お料理の得意な奥様がこだわりぬいたデザインと動線になっています。
センターにシンクとワーキングカウンター、背面に調理スペースとIHヒーターを配置したⅡ型のアイランドキッチンです。
家電の機種や寸法も決まって、それぞれがすっきりと収まるようなプランニングにしました。
こちらの仕上がりも大変楽しみです。^^

DSC01420333.jpgP8106024.jpgP8106022.jpgP8106025.jpgP8106027.jpgP8106026.jpg
 
大安の本日は、那須町S様邸のお引き渡しの日となりました。
森の木立に囲まれ、ダークブラウンのラップサイディングに白のモールディングやサッシとのコントラストも鮮やかな外観ですね。
先日までの内覧会でも、ご来場された方の「すごい!」「いいね~」という感嘆の言葉が次々と聞こえていました。

千葉にお住まいのS様は、昨年那須高原の別荘地を購入し、ご夫妻で9月頃に引越される予定です。
昨年の12月にご契約いただいていましたが、真冬をさけて雪解けを待ってから工事を進めてきました。
樹木の伐採や整地をした上で始まりましたが、天候不順もあって若干工期は遅れていました。
しかしS様とは、遠距離ながらも入念な現場打合せや確認を重ねてきたので、工事中の問題はなく無事竣工を迎えることが出来ています。

ご夫妻から「理想通りの住まいが出来て夢がかないました。ありがとう。」という最高のお言葉をいただき、私にとっても感無量の日となりました。^^
これからまだエクステリア工事や植栽の手伝いもあるので、こちらもしっかりと仕上げていきます。

下の画像は外観や内部の仕上がりの一部ご紹介です。

DSC06624.jpgDSC06625.jpgDSC06621.jpgDSC01116.jpgDSC011123.jpgDSC011235.jpgshiast.jpgDSC011337.jpgDSC011445.jpg
 
2010/08/08(日) 22:32:44

森の中の音楽会

以前の記事でもご紹介しました、那須塩原市O様邸での音楽会に伺いました。
記事はこちら→ 「ホームコンサートのご案内」 
プロの音楽家・音楽講師の皆さんによる本格的なコンサートです。
予定を上回るご来場、大盛況で、私たちは2階のホールから拝聴。
リビングを会場にしたアットホームな音楽会でしたが、想像していた以上の素晴らしい演奏と、皆さんのオーラと迫力に圧倒されました。
普段はにこやかな表情しか見たことのないので、O様の真剣で力強い演奏や独唱にも感動。
あっという間の2時間30分でした。
また、機会があればぜひ聴いてみたい音楽会です。^^

DSC06609.jpgDSC06610.jpgDSC06611.jpgDSC01151.jpgDSC01182.jpgDSC01166.jpgDSC01168.jpgDSC01164.jpgDSC01158.jpg








 
2010/08/04(水) 20:18:53

風格のある外観~地鎮祭

mas.jpg宇都宮市M様邸にて地鎮祭が執り行われました。
天候に恵まれ過ぎて、炎天下での地鎮祭となりましたが、テントと椅子を備えて万全?の体制で臨んだおかげで、とどこおりなく進めることができました。^^

M様邸は、パース図の通り、外壁にレンガタイルをあしらった風格のある外観が特徴の住まいです。
内部のこだわりもたくさんあるので、そちらは改めてご紹介していきますが、他にも「蓄熱式床下暖房システム」を採用したり、音響システムの導入をしたりと、お伝えしたいポイントが満載の家づくりとなると思います。

現在長期優良住宅の審査中ですが、こちらが順調に進めばお盆明けに着工の予定となっています。
こちらもこれからの進捗状況と仕上がりが楽しみな住まいですね。^^

DSC06544.jpgDSC06556.jpgDSC06570.jpg







 
yzm.jpg高根沢町Y様邸では建て方が完了しました。
ご覧のようにインナーガレージをビルトインしたゆとりのある住まいです。
建て方中は天候不順の影響もありましたが、フルパネルで製作されたフレームは順調に組み立てられていきました。
現在は屋根下地とルーフィング敷きまで進み、これからは雨の影響もなく進められそうです。

Y様邸は、田園地帯の緑いっぱいの環境に建てられる住まいです。
ただ、その分通りから中に入り込んだ立地でもあるため、なかなかその雄姿を眺めることが出来ません。

下の画像は、地盤の柱状改良工事から基礎、床組、建て方までの工程をまとめたものです。
地中梁による耐震性能に優れた基礎や床断熱、28ミリ床下地による高剛性の床組みなど、見えなくなる部分のチェックも大切なポイント。
最近は施工中の現場も増えてきており、さまざまなポイントで構造見学をご案内できるようになっています。
ご興味ある方はお気軽に声をかけてください。^^
また、施工中や完成に向けてのこだわりのポイントなどは随時ご紹介していきたいと思います。

P7315959.jpgP7315958.jpgP7305944.jpgP7295936.jpgP7295935.jpgP7295927.jpgP7275922.jpgP7275921.jpgP7245908.jpgP7135739.jpgP7065678.jpgP7065676.jpg
 
カレンダー
 
天気予報
 
リンク
 
メールフォーム
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。