感謝と挑戦
毎日綴る 楽しむ家づくり
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2010/05/27(木) 23:42:48

足元から安心を

okt.jpg高根沢町O様邸の基礎工事の進捗状況をご紹介します。
O様邸は大きなバルコニーとパノラマが個性的な2世帯住宅の建替工事です。
パース図でもわかるとおり50坪を超える外観は壮大ですね。

O様邸は周囲を水田に囲まれたのどかな住宅地ですが、若干地耐力が不足していたようです。
地盤調査の結果、改良工事の判定を受けていたので柱状改良工事が行われています。
その後、ベタ基礎の配筋と配筋検査を受けて土間コンクリートが打設されました。
すでに何度もご紹介の通り、地中梁を取り入れたベタ基礎は優れた耐震性能を確保できます。
これから長年住み継いでいく家ですから、地盤と基礎の安心は欠かせません。

このあと立ち上がり布基礎の打設と養生を経て、6月上旬には建て方となります。

P4155136.jpgP5155250.jpgP5215267.jpgP5215269.jpgP5255302.jpgP5255303.jpgP5275315.jpgP5275316.jpgP5275318.jpg
スポンサーサイト
 
sty.jpg宇都宮市SY様邸の建て方が完了しました。
以前ご紹介したように、アーリーアメリカンタイプの二世帯住宅です。
本来は増改築の予定でしたが、既存の基礎や柱の状況があまり思わしくなかったため、ほぼ建替に変更されています。

下の画像は、基礎の配筋の時の様子です。
一部、残された布基礎にも新規のベタ基礎配筋が接続されています。
仕上がった状況は、新築の基礎と全く同等の品質となっています。

こうして立ち上がったSY様邸は、これから本格的な木工事となります。
オリジナルのハンドメイドキッチンや化粧台など、若いご夫妻のこだわりがたくさん詰まった家がこれから仕上がっていきます。
進捗状況に合わせてまたご紹介していきましょう。^^
DSC05528.jpgDSC05537.jpgDSC05880.jpgDSC05878.jpgDSC05931.jpgDSC05937.jpg
 
nant.jpginam.jpg先日ご契約いただいた宇都宮市OK様邸の外観パースをご紹介します。
昨年から打合せを何度も重ねてたどり着いた理想のイメージが、ブルースホームの新シリーズ「イタリアネート・フィネッサ」です。
塗り壁スタッコラーストに大柄のタイルをあしらい、ファサードや窓廻りの擬石モールディング、軒裏の装飾梁型などの外観が個性的ですね。
内部もムクのフロアや塗り壁エコウォール、アイアン、タイルを生かしたデザインで、地中海のリゾートを思わせるコーディネートが特徴になっています。

家を建てられる方皆さんそうですが、モノを買うように簡単に家を買えるわけではありません。
土地や法規、資金計画などに始まり、いろいろなステップをひとつずつクリアしていく必要があります。
それもほとんどが初めての経験なので、とまどうことや不安も大きいわけです。
OK様ご夫妻もこのプランにたどり着くまでには、いくつかの大きな山をひとつずつ乗り越えてきています。

そんなOK様の想いがカタチになる日が近づいてきました。
エピソードがたくさん残る家づくりをしていきたいですね。^^
 
DSC05867.jpgDSC05869.jpg8、9日の2日間、宇都宮市F様邸にて完成見学会を開催させていただきました。
好天にも恵まれ、たくさんのお客様がお見えになり、大盛況のオープンハウスとなりました。
大屋根に煙突、コンサバトリーや石貼、鎧戸など個性いっぱいの外観や、薪ストーブを始めアンティークに彩られたインテリアに、たくさんの感嘆とお褒めの言葉をいただいています。^^
ご来場された方々の家づくりの参考になれば幸いですね。
映画のワンシーンを思い起こさせるようなスタイルには、F様の家づくりへの思いとエピソードがたくさん詰まっています。
下の画像でその一部をご紹介しましょう。

DSC05871.jpg_DSC0039.jpg_DSC0055.jpg






_DSC0091.jpg_DSC0044.jpg_DSC0031.jpg_DSC0065.jpg
 
2010/05/03(月) 20:10:58

雄大な外観と雨仕舞

那須町S様邸の建て方~フレーミングが進んでいます。
林間の別荘地にそびえ立つ雄大な外観のイメージがわかりますね。
S様邸は床面積は45坪くらいですが、吹抜けを広くとっているので施工面積としては50坪を越えています。
また、1階のパノラマやポーチ屋根が大きくとられているので、さらに大きさを感じると思います。

DSC05672.jpgDSC05674.jpgDSC05711.jpgDSC05709.jpgDSC05779.jpgDSC05780.jpg






現在はサッシの取付けまでほぼ完了しています。
屋根のルーフィング下地や天窓も取り付けられているので、雨の心配も解消されました。
1階の屋根と2階の壁の取り合いの部分には、しっかりとルーフィングが立ち上がっているのがわかりますね。
ここは雨仕舞には重要な部分です。

これからは大工工事と合わせて屋根工事も進んでいきます。

DSC05795.jpgDSC05794.jpgDSC05788.jpgDSC05792.jpgDSC05785.jpgDSC05793.jpg
 
DSC05761.jpgDSC05772.jpg昨年お引渡しした宇都宮市OH様邸にて、「憧れの輸入住宅を建てる」(リクルート社)の取材がありました。
全国誌では久しぶりの掲載になります。
以前からご紹介の通り、OH様邸はアーリーアメリカンスタイルの二世帯住宅。
玄関は共有ですが、LDK、水廻りは上下階で分かれるタイプです。
(OH様邸のご紹介記事はこちら→「宇都宮市OH様邸」

壮大な外観とお洒落なインテリアが個性的なOH様邸ですが、取材はご家族揃っての撮影が進み、終始和気あいあいとしたムードでした。

今回の主役となって頑張っていたのが、今年小学校に入学したばかりのNちゃん。
いろんな場面でモデルとして活躍していました。
記事が掲載される誌面ではNちゃんのたくさんの笑顔が紹介されていることでしょう。^^
私も一部参加させていただきましたが、果たして採用されるのでしょうか。^^;

下の画像では小物使いが可愛らしいキッチンと屋根裏の子供部屋の様子をご紹介します。

DSC05762.jpgDSC05765.jpgDSC05770.jpgDSC05776.jpgDSC05768.jpgDSC05767.jpg









 
カレンダー
 
天気予報
 
リンク
 
メールフォーム
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。