感謝と挑戦
毎日綴る 楽しむ家づくり
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
那須塩原市M様邸の内・外部の塗装が完了しましたので、その鮮やかなカラーリングの一部をご紹介します。
まず外観ですが、外壁はスタッコラーストの「プリムローズ」、屋根はエスパニカの「素焼」、チムニーは「ユーロキャッスル」タイル、玄関ドアはリボスの「ブラジル」です。
鮮やかなコントラストで、屋根と外壁が互いを引き立てている感じなんですが、写真で上手く伝わるでしょうか。
DSC05677.jpgDSC05720.jpgDSC05721.jpg






下の画像は、ホールからLDKや洋室に入ったところです。
薪ストーブの取り付けはこれからですが、ドアやステンドグラス、枠回りなど、塗装は全て完了しています。
ホールやLDKの壁には、外壁材のスタッコを採用。
こちらの色は「キャンドルライト」です。
また、床はパインの無垢フロアにリボスの「ブラジル」を、ドアや枠回りには水性ペイントのエンバイロコートを、ライトグリーンやミルクホワイト色にしています。

DSC05739.jpgDSC05728.jpgDSC05725.jpg





キッチンの仕上はこれからですが、こちらのキッチンはシステムキッチンの扉だけ交換し塗装したものです。
レンジフードは最近人気のマウンテンフード「アルコローレ」。
タイルはブルースオリジナルのタイル、シェルフも大工さんの造作ですが、キッチンは完成したらまた詳しくご紹介しましょう。

写真のように、個性的なカラーリングでステキなインテリアに仕上がったM様邸ですが、お客様のご厚意により5月1日(土)からGW期間中に、完成内覧会を開催させていただけることになりました。
こちらは完全予約制になりますが、写真やカタログではわからない色使いや質感などは、実際に見てみるときっと参考になると思います。
ご興味ある方はお気軽にお問合せ下さい。

DSC05727.jpgDSC05729.jpgDSC05738.jpgDSC05679.jpgDSC05730.jpgDSC05731.jpg
スポンサーサイト
 
カレンダー
 
天気予報
 
リンク
 
メールフォーム
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。