感謝と挑戦
毎日綴る 楽しむ家づくり
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
DSC04857.jpgDSC01970.jpg
宇都宮市TK様邸の完成予約内覧会を開催していますがご来場者に大変好評です。
昨年完成したばかりのT様邸が近くにあり、「見たい方がいらしたらいつでもどうぞ。」と言って頂いていたため、2邸を同時に内覧できる企画となっています。
全くタイプの違う建物を見ることができ、完成内覧と住み心地を聞くことができるという、なかなかないコラボ企画なので、ご興味ある方はお問合せ下さい。
2月7日(日)まで毎日開催しております。^^

下の画像は、TK様邸のお洒落な照明器具やステンドなどのご紹介です。

DSC04856.jpgDSC04847.jpgDSC04850.jpgDSC04844.jpgDSC04846.jpgDSC04845.jpg
スポンサーサイト
 
宇都宮市S様邸が竣工を迎え、きょうはフラット35Sの適合検査、建築確認完了検査が行われました。
ともに検査は問題なくOKが出ましたが、フラット35Sは20年金利優遇タイプで申し込んでいるため、国会の進捗状況によっては、話題の1.0%優遇が適用になるかもしれないという微妙な時期になっていました。
しかしきょう、無事優遇適用になる、ということが支援機構のプレスリリースで判明。
晴れて2月中旬実行、お引渡しということになりました。^^
良かったです。

さて、以下の写真は検査時に撮影したものです。
S様からは「イメージと期待以上の仕上がりでした。大満足です!」との言葉をいただきました。
特に、画像にあるとおり、外観では、ファサードの外壁とアイアン、玄関ドア廻り、内部ではエコウォールとバーチフロア、キッチンタイルなどがお気に入りのようです。
グリーンの木製玄関ドアはリボス自然塗料で仕上げた標準仕様の「トーランス」。ステンドも洒落た雰囲気を出してくれています。

お客様からいただける喜びの言葉は、私たちにとって何よりのチカラとなりますね。^^
ありがとうございます。

DSC04816.jpgDSC04802.jpgDSC04805.jpgDSC04777.jpgDSC04814.jpgDSC04809.jpgDSC04811.jpgDSC04810.jpgDSC04785.jpg
 
那須塩原市M様邸の木工事が順調に進んでいます。
那須山麓からの雪がチラつく中、外部では透湿防水シート貼りをしています。
晴天でも冷たい風が止まないので、職人さんも完全防寒装備ですね。
バルコニーのアール下り壁もキレイに納まりました。

DSC04775.jpgDSC04776.jpgDSC04772.jpg






DSC04770.jpgDSC04769.jpg内部では電気配線工事~断熱気密工事が進んで、耐火ボードが貼られてきました。
以前から何度かご紹介していますが、断熱工事は、断熱材を隙間なくしっかりと施工することと合わせて、気密シートを手順どおり施工することが大切です。
DSC04766.jpgDSC04768.jpgここがおろそかになると、断熱効果が落ちるばかりでなく、躯体に壁内結露をもたらす可能性が高くなるからです。
M様邸では外観はシンプルですが、写真のハーフラウンドサッシや薪ストーブなど内部にはこだわりがたくさん詰まっています。
インテリアデザインや仕上がりを生かすためにも、こうした部分には手間を惜しまず施工していくことを標準化しています。

 
DSC04696.jpg宇都宮市TK様邸が間もなく竣工を迎えます。
フレンチカントリースタイルのハイジの家シリーズ。
総2階建てのシンプルな形ながら、自然素材によるアンティークな趣とナチュラルカントリーテイストを上手くミックスし、温もりの伝わるような仕上がりとなっています。

そして今週の週末30日(土)から来月7日(日)の9日間にわたって、TK様のご厚意により「予約内覧会」を開催させていただけることとなりました。
TK様邸は、スペース効率と収納、家事動線を考えた2階浴室プラン。
また、特に奥様がこだわられたオリジナルのキッチンや化粧台、照明、ステンドなど見どころがたっぷりあります。
家づくりを計画中の方にも参考にしていただけると思います。
ご興味ある方はお気軽にお問合せください。

下の画像は完成間近の内観写真の一部です。
P1254841.jpgP1254842.jpgP1254829.jpgP1254843.jpgP1254824.jpgP1194791.jpg
 
以前、お引渡し後一年経過した栃木市Y様邸でのウッドフェンス工事と噴水取付工事をご紹介したことがあります。
当時の記事はコチラ→ウッドフェンスに噴水で水景オブジェ

今回、さらに木製の門扉を取付けたいとのご相談を受けて、Y様邸に伺ったところ、わずか2ヶ月ほどで見事なエクステリアに変身していました。^^
下の画像で、フェンスとアプローチを取り付けたのが私たちですが、サークルや踏み石、ベンチなどはY様ご自身で手作りされたとの事。
そのセンスと手際の良さに脱帽です。
家を建てれば皆さんそうですが、エクステリアにもこだわりを持たれる方は多いですよね。
最近、コンクリートやプロの手が必要なところ以外は、ハンドメイドで仕上げる方が増えていますね。
私たちのお客様は、特にその傾向が強いと思います。
参考になるような事例も、またご紹介していきたいと思います。

DSC04742.jpgDSC04743.jpgDSC04748.jpgDSC04745.jpgDSC04747.jpg
 
2010/01/24(日) 20:39:34

全国大会~新プランと表彰と

毎年恒例となったブルースホームの全国大会が、新木場のJKホールディングスビル内で開催されました。
全国の加盟約50社が集まって、10年度の方針や事例報告、講演などさまざまな企画が催されています。
そんな中、発表された新企画プランをご紹介します。
下の画像の左側が、塗り壁に大柄のタイルをあしらい、ファサードや窓廻りの擬石モールディング、軒裏の装飾梁型などの外観が個性的な「イタリアンテ・フィネッサ」シリーズです。
内部もバーチのムクフロアや塗り壁エコウォール、アイアン、タイルを生かしたデザインで、地中海のリゾートを思わせるコーディネートが特徴です。
もうひとつは「オレゴンアパートメントハウス」。その名のとおり、ガレージを取り入れたカントリースタイルのアパートプランです。
ともにコストパフォーマンスに優れた価格設定にもなっているので、うれしい企画プランとなっていますね。^^

201001-I-153S(プラン)201001-I-117S(プラン)201001-Ost-Ap-N(プラン)





また、昨年行われた「ブルースホーム20周年ありがとうキャンペーン」において、受注数が上位だったこともあって優秀賞をいただくことができました。
小さな会社ですが、グループ内で高い評価を頂けたことは大変うれしいことです。
お客様から頂いた評価がこうした賞につながっていることを感じ、改めて感謝と感激を覚えました。
実は昨年の暮れにも、加盟している資金計画のモゲットシステムグループの「資金計画優良工務店キャンペーン」で、全国三位という認定もいただいています。

お客様への真剣な取組みが評価されること、そうした日々の積み重ねが「力」となって、またお客様へ還元していける会社となっていく。
小さな善循環として、これからも継続していきたいですね。^^
DSC04738.jpgDSC04739.jpg







 
2010/01/23(土) 21:01:19

雑誌掲載の記事

先日ご紹介した「栃木の注文住宅」(リクルート社)取材の原稿校正が上がってきました。
参照→「雑誌取材の様子」
左側が今回取材した那須塩原市S様邸のお住まい拝見レポートです。
右側は前回掲載された宇都宮市K様邸を中心にした事例と会社紹介の記事となっています。
S様邸のレンガをあしらったアンティークなテイストと、K様のフレンチカントリーの軽快なインテリア。
それぞれの個性がうまく表現されています。こだわりを形にしたふたつの事例はこれから家づくりを計画されている方にとって参考になるところが多いのではないでしょうか。
雰囲気も違ったテイストなので、記事としてもいい感じにコントラストが取れてますね。

ともにこのままでOKを出しても良いくらいの完成度で仕上がっており、細かいところを修正するだけで校了としたいと思います。^^

brutsu.jpgbruch.jpg 
 
2010/01/22(金) 20:30:24

断熱だけでなく防音も

宇都宮市UK様邸では建て方まで進んだ後、屋根の防水ゴムアスフェルト施工、サッシ取り付け、外壁の透湿防水シート貼り等、防水下地となる工事が順調に進んでいます。
年末年始から寒波の影響でやや遅れが見られましたが、この状態までくれば木工事に影響なく進められそうです。

DSC04736.jpgDSC04735.jpgDSC04725.jpg





下の写真は外壁下地となる通気層の施工状況です。
これはサイディングの施工下地ともなりますが、万が一湿気が入ったときの壁内結露を防ぐためのものでもあります。

DSC04730.jpgDSC04732.jpgDSC04731.jpg





こちらは、1階の天井に施工された高性能グラスウール(24K相当)。
断熱性能だけでなく防音性能も高いグラスウールを取り付けることで、2Fの音を小さくする効果が得られます。
樹脂サッシを組み合わせた高気密高断熱の家は、防音に対しても高い性能を確保できます。
右下の写真は2階の天井に施工される200ミリのグラスウールです。
これから本格的に始まる気密・断熱施工の様子はまた随時ご紹介していきましょう。^^

DSC04724.jpgDSC04723.jpgDSC04722.jpg

 
外部足場が取れ、宇都宮市S様邸の外観の様子がはっきりわかるようになりました。
北側道路を生かした外観にこだわったS様邸は、玄関上部の花台や妻飾りのアイアンや窓廻りのルーバーなどが全体の良いアクセントとなっています。
写真ではわかりにくいのですが、スタッコラーストの塗り壁はコテムラをしっかり残し、よい風合いの仕上がりになりました。^^
DSC04715.jpgDSC04714.jpgDSC04717.jpg






内部では、塗り壁エコウォールやキッチンのタイルも仕上がって、全体の雰囲気がつかめるようになりました。
流し前にはブルースオリジナルのホワイトタイルに絵柄タイルをあしらい可愛らしい感じですね。
その横に配置されているのは、アーチの下がり壁がアクセントの広いパントリー。
2帖のスペースがあるので収納量もタップリです。
北側玄関を生かした間取りは、リビングなどの居室が南側にすべて配置できるので、日当たりも良好です。^^
また、壁のアップの画像を見ると、コテムラ仕上げとツヤっぽい雰囲気が伝わると思います。
このエコウォールの質感と吸湿性能は今まで採用されたお客様からも好評です。

照明器具も付いて最後の仕上げに入ったS様邸の完成も間近になりました。

DSC04718.jpgDSC04719.jpgDSC04721.jpgDSC04720.jpgDSC04671.jpgDSC04632.jpg
 
2010/01/20(水) 20:17:30

チムニー造作中

今年は例年にない厳しい寒さが続いていましたが、やっと和らいできた感じがします。
県北部にあたる那須塩原市M様邸でも雪の多い日が続き、建て方からの進捗状況に影響がありましたが、やっとここにきて順調に工事が進むようになりました。
下の画像は建て方後に屋根瓦を施工しているところです。
カラーリングにこだわりを持つ奥様が選ばれたのは、エスパニカの「素焼き」。レンガの持つ風合いを生かしています。
また、ストーブの煙突が延びるチムニーの造作も始まっていますが、ごちらは後日レンガタイルで仕上げる予定です。

ご夫妻と現地打合せをし、内部では電気配線の位置確認もしていただました。照明器具やインテリアコーディネートのイメージも具体的になってきたようです。
さまざまなアイディアが浮かんできてかなり悩まれていましたが、むしろこういう悩みを楽しんでいるようにも見えます。
形がハッキリ出来上がっていないので、イメージをつかむのは難しいと思います。
これから仕上がりまで、一緒に悩みながら進めていきたいと思います。^^

DSC04699.jpgDSC04697.jpgDSC04706.jpg
 
2010/01/19(火) 20:40:16

オリジナルキッチン完成間近

DSC04690.jpg宇都宮市TK様邸では足場が取れて、外観がはっきりとわかるようになりました。
以前ご紹介したように、TK様邸は昨年お引渡ししたT様とご近所で、偶然にも同じ分譲地を購入し、同じく私たちに家づくりを任して下さったという関係でもあります。
ラップサイディングの「オレゴン」とスタッコラースト塗りの「ハイジの家」。ともに個性的な住まいです。
通勤の車で賑わう通り沿いに2軒並ぶ姿は壮観ですね。^^DSC01970.jpg







内部では、オリジナルの造作キッチンや化粧台が出来上がってきました。
デザインと機能性を両立したキッチンの完成も間近。
仕上がりの様子はまたご案内しますね。お楽しみに!^^

P1194776.jpgP1194777.jpgP1194778.jpgP1194781.jpgP1194807.jpgP1194803.jpgP1194785.jpgP1194790.jpgP1194791.jpg
 
2010/01/16(土) 22:54:17

心新たに誓いを立てて

tapak.jpg素晴らしい好天に恵まれた中、高根沢町T様邸では地鎮祭が執り行われました。
T様ご夫妻と初めてお会いしたのが、一昨年7月の完成見学会のときでした。
それから打合せを重ねながら、予約内覧の企画を始め、資金計画セミナー、完成見学会、構造見学など私たちの企画するイベントには必ずお見えになるという熱心さで、他社との比較もしながら家づくりを研究されてきたようです。
最終的には、私たちのデザイン性などを気に入っていただき、先月ご契約いただきました。
そうした家づくりへの思いにしっかりと応えられるよう、心新たに誓いを立てた一日でもあります。

T様邸は2月に地盤改良を経て着工となります。進捗状況も随時ご紹介していきましょう。^^

P1154736.jpgP1154737.jpgP1154735.jpg


 
2010/01/11(月) 21:53:36

雑誌取材の様子

SN3K0135.jpg昨年お引渡ししました那須塩原市S様邸にて、「栃木の注文住宅」春号の取材がありました。
写真は取材の様子です。
初めてお会いしたのが一昨年前の暮れにご案内した予約内覧でのこと。
当時の記事はこちら →「寒波襲来」
工事中の記事はこちら →「那須塩原市S様邸」
ちょうど1年が経過して、当時から今に至るまでの思い出話に花が咲き、とても楽しい取材となりました。^^
お二人の取材の話を伺っていると、初めて耳にすることもあったり、打合せから工事中やお引渡しまでのお客様の気持ちがよく伝わってきて、ある意味良い勉強にもなりました。
記事がまとまったらまたご紹介したいと思います。お楽しみに。^^

SN3K0140.jpgSN3K0131.jpgSN3K0138.jpg
 
2010/01/08(金) 22:11:02

寒波に負けずしっかりと

sut.jpgsut2.jpg那須塩原市M様邸ではいよいよ建て方が始まりました。
東京在住のご夫妻が、別荘地に建てられる半永住の住まい。
本格的な薪ストーブのあるプロバンスの家づくりがスタートです。
カラーコーディネーターをされている奥様なので、色と仕上げ材の質感のこだわりがたくさんあります。
どんな仕上がりになるか、これからいろいろとご紹介していきますね。^^

今年は那須地方も寒波の影響で雪が多く、下の写真のように雪が積もったりして工期も遅れ気味ですが、あせらずしっかりと仕上げていきたいと考えています。

DSC04414.jpgDSC04471.jpgDSC04475.jpgDSC04616.jpgDSC04617.jpgDSC04618.jpgDSC04619.jpgDSC04620.jpgDSC04626.jpg
 
2010/01/06(水) 20:12:38

建て方を前に

ujnan.jpg宇都宮市UK様邸では、基礎工事も済み、間もなく建て方を迎えます。
床面積26坪で5LDKというプランで、コンパクトながらもしっかりと部屋数を確保しています。

以前ご紹介したとおり、UK様邸は、市内中心部の川沿いに40年以上住んでおられた家を建替られるので、ここにいたるまでには様々な難しい条件をクリアしてきました。
まず、道路が狭いため解体工事中の道路使用許可、近隣駐車場の確保。
狭小地で道路より1m低い敷地のため、擁壁を設置して砕石での盛土と地盤改良。
また擁壁の境界確認、準防火地域の条件クリア…etc
そうしたことをひとつひとつ積み重ねて、いよいよパネル組みが始まります。
いつもながらのことですが、家を建て始めるまでには、お客様と私たちの大変な思いがたくさん詰まっています。
ここから、いい家を造り上げる日々が本格的にスタートすることとなりますね。

以下の写真は、基礎工事から土台・床組みまでの工程を一部です。
詳しい解説は今までもしてきたとおりですが、地中梁を入れたベタ基礎に、150ミリの布基礎を立ち上げます。
そして基礎パッキンロングで全周囲の通気をカバーし、土台・大引きに28ミリのラーチ合板を貼り、剛床構造としています。
地盤保証と合わせ、家の足元はガッチリとつくりあげなければなりません。

DSC04405.jpgDSC04407.jpgDSC04433.jpgDSC04553.jpgDSC04583.jpgDSC04578.jpgDSC04577.jpgDSC04581.jpgDSC04582.jpg
 
2010/01/04(月) 21:23:25

左官仕上げをタップリと

PC264672.jpgPC264675.jpg宇都宮市TK様邸では、左官屋さんが大活躍です。
外壁が塗り壁スタッコラースト、内壁が塗り壁エコウォールという仕上げなので、左官屋さんの腕の見せ所がたっぷりですね。^^
PC264676.jpgDSC04595.jpgこちらの画像は外壁仕上げのアップ。
コテ跡をしっかり残した「ランダム仕上げ」となっています。
写真だとわかりにくいかもしれませんが、いい風合いが出ています。

下の画像は内部仕上げの様子です。
アーチやアールの造作が多いので左官仕上げが生きてきます。
アンティークビームのついた天井、アーチの下り壁、窓廻りなど、外壁と同じようにそれぞれ塗りムラがついた仕上げです。
このあと床の塗装が仕上がると、また雰囲気が変わってくると思います。
どんな感じになるか、これからが楽しみですね。^^

PC264687.jpgPC264686.jpgPC264671.jpgPC264670.jpgPC264668.jpgPC264665.jpg
 
2010/01/03(日) 22:34:05

一年の始まりに

100103_0652~02数年ぶりに日の出を見てきました。
空がが少しずつ明るくなってきてから、日の出までけっこう時間がかかるので、集まっていた人達からも待ちくたびれた空気が流れた瞬間、パ~ッと差し込むオレンジの光。
急に厳かな空気に変わるから不思議ですね。^^;

凍てつく海に赤くゆらめく太陽、オレンジから青く変わっていく空、自然の雄大さに触れて、今年も力みなぎるスタートがきれそうです。^^


 
2010/01/01(金) 23:31:10

今年も事例を中心に

新年明けましておめでとうございます。

このブログが、家づくりを計画中の方に少しでも参考になれば幸い、という思いで綴ってきました。
今年もお客様との事例や現場のご紹介をしながら、家づくりに役立つ情報をたくさん届けていきますのでよろしくお願いします。

こちらの写真は現在着工中のお客様の事例の一部です。
これからまた、完成までたくさんの事例をご紹介できると思います。お楽しみに。^^

DSC04556.jpgDSC04475.jpgDSC04583.jpgDSC04593.jpgDSC04608.jpgDSC04598.jpg





 
カレンダー
 
天気予報
 
リンク
 
メールフォーム
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。