感謝と挑戦
毎日綴る 楽しむ家づくり
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2008/11/19(水) 21:06:50

ラップサイディングとは?

ブルースホームで採用しているラップサイディングについてご紹介したいと思います。
ya101.jpg写真は先日ご紹介した栃木市Y様邸。ご覧の通り一枚一枚重ね貼りして(ラップして)仕上げていきます。いわゆる「ラップ調サイディング」と違い、職人の手による仕上げといった趣を感じませんか?


ka316.jpg次の写真は鹿沼市K様邸の外観を下から見上げたところ。14ミリの厚みのサイディングを重ね合わせるので、重なり部分は28ミリの厚みとなります。そのため、シンプルですが「表情豊かな顔」の仕上がりとなります。


yo07.jpg
写真は宇都宮市Y様邸の外観。古き良き時代のアメリカ・開拓史時代の自然とともに生きる暮らしをモチーフにしました。
よくある「タテに走るコーキング」がないので、スッキリとした仕上がりとなります。

si39.jpg写真は鹿沼市S様邸。「ノースカントリー」仕様です。カラーリングも自由に選ぶことができます。シンプルで潔いデザインは、時を越えて愛されてきたものです。流行に左右されることもありません。
わたしも好きな外壁材のひとつです。
ご参考までに。

この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。→㈱エム・ケー・ケー

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へにほんブログ村 住まいブログへ
スポンサーサイト
 
カレンダー
 
天気予報
 
リンク
 
メールフォーム
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。