感謝と挑戦
毎日綴る 楽しむ家づくり
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
先週から私たちのホームページがリニューアルオープンとなりました。

新しいホームページでは、情報をスッキリとまとめたので、施工事例やお客様の声など色々なコンテンツが見やすくなったと思います。

また、新しいロゴマークも完成しました。
mkk42__midium.gif




これは、「世代を越えて、永く住み継がれる家をつくっていきたい」という、私たちの家づくりへの思いを込めたものです。

これからも、最新のイベント案内やお役立ち情報、施工事例などを、定期的に更新していきますので、引き続きよろしくお願いします。


ホームページはこちらからどうぞ。→新ホームページ



スポンサーサイト
 
2010/12/08(水) 20:30:04

ブログ引っ越しのご案内

このたび、ホームページの更新にともなって、このブログをアメブロへ移転することとなりました。
これからも、楽しい家づくりの事例をたくさんご紹介していきたいと思います。

引き続きよろしくお願いいたします。

新しいブログはこちらからどうぞ。→「感謝と挑戦」

なお、こちらで綴ったたくさんの事例は、このまま見られるようにしておきたいと思っています。
(引っ越し先で画像が上手くアップできないため。^^;)

新しいホームページも年内にはアップできる予定です。
こちらも合わせてよろしくお願いします。

 
2010/11/01(月) 20:32:52

人生で一番高い買い物は…

DSC02140.jpgP11520642514.jpg人生で一番高い買い物は?と聞かれて、「家」「住宅」と答えた人は要注意。
ぜひ一度この勉強会にご参加ください。
「知らないでいると、1500万円も損してしまう。」
「家賃と住宅ローンは比較できない。」
「家を建てる前に必ずやっておくべき家計の見直しとは?」
「頭金はたくさん入れてはいけない。」
「土地探しやプランの前にやっておくべきこととは。」
「住宅ローンを組んでも今より暮らしが楽になる方法。」
…etc
そんな話をさせていただいています。
今回も、個別にセミナー形式で勉強会を行いました。
今までも聞かれた方は、みなさん口をそろえて「資金計画の不安を解消できた!」と言っていただいています。
定期的に開催していますので、ご興味ある方はお気軽にお問い合わせくださいね。^^
 
2010/06/20(日) 21:49:22

ホームコンサートのご案内

東京都内でピアノ講師をされている那須塩原市のO様が、8月に新居でホームコンサートを開催することになりました。
O様の最新の記事はコチラ→森と緑に包まれた家
O様の建築中の記事はコチラ→那須塩原市O様邸
ピアノ教室のHPはコチラ→おおさきピアノ教室


img-620172556_ページ_1img-620172556_ページ_2日時:8月7日(土)13時会場、13時30分開演
会場:那須塩原市戸田 
(詳しくはおおさきピアノ教室
までお問合せ下さい。)
プロの音楽家・音楽講師の皆さんによるかなり本格的なコンサートです。
30名様限定で開かれるそうですのでご興味ある方はぜひお問合せ下さい。

私たちがお手伝いさせていただいた家で、こうしたイベントが催されるのは大変光栄ですしコンサートも楽しみです。^^

BON_0150.jpgBON_0174.jpg







 
2010/01/24(日) 20:39:34

全国大会~新プランと表彰と

毎年恒例となったブルースホームの全国大会が、新木場のJKホールディングスビル内で開催されました。
全国の加盟約50社が集まって、10年度の方針や事例報告、講演などさまざまな企画が催されています。
そんな中、発表された新企画プランをご紹介します。
下の画像の左側が、塗り壁に大柄のタイルをあしらい、ファサードや窓廻りの擬石モールディング、軒裏の装飾梁型などの外観が個性的な「イタリアンテ・フィネッサ」シリーズです。
内部もバーチのムクフロアや塗り壁エコウォール、アイアン、タイルを生かしたデザインで、地中海のリゾートを思わせるコーディネートが特徴です。
もうひとつは「オレゴンアパートメントハウス」。その名のとおり、ガレージを取り入れたカントリースタイルのアパートプランです。
ともにコストパフォーマンスに優れた価格設定にもなっているので、うれしい企画プランとなっていますね。^^

201001-I-153S(プラン)201001-I-117S(プラン)201001-Ost-Ap-N(プラン)





また、昨年行われた「ブルースホーム20周年ありがとうキャンペーン」において、受注数が上位だったこともあって優秀賞をいただくことができました。
小さな会社ですが、グループ内で高い評価を頂けたことは大変うれしいことです。
お客様から頂いた評価がこうした賞につながっていることを感じ、改めて感謝と感激を覚えました。
実は昨年の暮れにも、加盟している資金計画のモゲットシステムグループの「資金計画優良工務店キャンペーン」で、全国三位という認定もいただいています。

お客様への真剣な取組みが評価されること、そうした日々の積み重ねが「力」となって、またお客様へ還元していける会社となっていく。
小さな善循環として、これからも継続していきたいですね。^^
DSC04738.jpgDSC04739.jpg







 


お客様のご厚意により、宇都宮市U様邸と宇都宮市OH様邸にて2邸同時完成見学会を開催いたします。
日時は11月21日(土)22日(日)23日(祝)の10時~17時
に予定しています。
今回は全て予約制での内覧会となります。内覧ご希望の方は詳しい資料をご案内しますので、お気軽にお問合せ下さい。

U様邸、OH様邸ともにラップサイディングに急勾配の屋根、妻飾りなどが個性的なアーリーアメリカンの住まい。



U様邸は、急勾配から続くフレアード屋根にウッドデッキのカバードポーチ、ドーマーや天窓など、個性溢れる外観となっています。
リビングから続くカバードポーチの配置は、アウトドアリビングとしても機能してくれます。
また、内部はパインの無垢フロアに自然塗料でクリア仕上げ。
そしてオリジナルの造作キッチンでは対面2列型の配置とし、ダブルシンクと水栓はコーラー社製を採用。
白いタイルとピンクのマウンテンフードでお洒落な雰囲気にまとまっています。



OH様邸は、2世帯住宅のイメージをくつがえすかのようなカントリースタイルの外観。
キッチン、浴室・洗面、トイレなど水廻りを全て1、2階で分けた配置です。
特にバーチの無垢フロアを採用した1階とパインの無垢フロアを採用した2階や、システムキッチンを取り入れた1階とオリジナルの造作キッチンを取り入れた2階など、
そして、塗り壁エコウォールは色を塗り分けてみたりと、それぞれでこだわりいっぱいの素材や設備を取り入れています。

2邸を同時に内覧されることで、家づくりのイメージがより具体的に進むことと思います。
ぜひこの機会を活用して下さい。^^
それぞれの工事中の様子はこちらからどうぞ。↓
宇都宮市U様邸
宇都宮市OH様邸
 
2009/09/07(月) 23:16:54

そうだ!現場を見てみよう2

いつもお客様との打合せの中で、私たちが大切にしている工程のひとつが、実際の着工中の現場を見てみてもらう、ということです。
以前からご紹介しているように、実際に建てた家の住み心地を聞いてもらう企画も大切にしています。
それと同時に、着工中の現場を見ることは、建ててからでは見えなくなる部分を見ることができるので、貴重な体験につながると思っています。

今週は、平日に着工中の現場をご案内するお客様、また週末には、実際に建てた家へご案内するお客様が3組いらっしゃいます。
以前は、あらかじめ日にちを設定して企画していたのですが、最近は、具体的に検討されている方に、それぞれのご都合を調整の上でご案内することが多くなりました。
その方が、じっくりと時間をかけてお話を聞いてもらえたり、体感できることが多いので、お客様の満足度が違うからです。
せっかくの貴重な機会ですから、有意義なものにして欲しいですからね。^^
下の画像は、現在着工中の現場です。

DSC03189.jpgP9033632.jpgDSC03180.jpgP9043701.jpgP8303555.jpg


 
2009/08/24(月) 23:40:48

企画プランとはいえ

ブログではあまりしていませんでしたが、きょうはキャンペーン企画のご案内です。

bruce1.jpgbruce2.jpgご存知の方もいるかと思いますが、ブルースホーム20周年を記念して、「ありがとうキャンペーン」を企画することとなりました。
ブルースホーム自慢の企画プラン6つを、全国100棟限定・特別価格にてご提供します。
期間は9月1日(火)から10月31日(水)の2ヶ月間。
企画プランとはいえ、個性いっぱいの外観を始め、魅力あふれるプランとなっていますね。
もちろん、企画プランをベースに様々なアレンジを、ご要望に合わせて自由にできる、というのも、私たちの大きな特長なので気軽にお問合せ下さい。
価格などキャンペーン企画の詳細については下記のリンクでご案内しています。
ご興味ある方は、一度のぞいてみてください。^^

ブルースホーム「愛されて20周年ありがとうキャンペーン」

campaign-k.jpg










エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
 
kita8.jpgこのところフラット35の手続きが目白押しです。
先週から、事前審査が2件、本申込が1件、そして明後日は金消契約1件という状況となっています。
なぜ、そんなにフラット35を使われる方が増えてきているのでしょう?
それは、昨年から続く住宅取得のための各種施策が、フラット35の制度拡充につながっているからです。

yuz.jpgもともと、フラット35を選ぶ理由としては、35年間、ずっと金利や支払条件が変わることないという「安心感」や、金利が高騰した場合の「リスク回避」の意味合いから選ばれる方が多かったようです。
しかし、一方では「長期固定金利」のため、一般の銀行ローンに比べると「相対的に金利が高い」、ということがデメリットとして考えられていました。

kit6.jpg確かに、「10年固定金利」などの住宅ローンでは、銀行や、ろうきん、JAなどでは1.6~1.9%位の低金利で融資されています。フラット35とは1%以上違いますね。^^;
ですから、返済額が大きくなる方の場合は「10年固定」を選択し、余裕のある返済の中から、しっかりと積立てする計画を立て、繰上げ返済に備えるという場合が多いのです。
(事実、メリットはたくさんあります。)

ok.jpgところが、今年の6月より、100%融資が可能になったり、諸費用まで融資対象となる、住宅ローンの借り換えもできる、保証料がかからない(これは以前から)、そして何よりも、「当初20年の金利を0.3%優遇できる」、など融資制度が拡大されてきました。


sugi2.jpgちなみに8月の、私たちの提携先のフラット35S(20年優遇タイプ)は2.46%です。
さらに「長期優良住宅」の認定を受けた住宅には税制上の優遇措置も取られています。
そうしたことから、フラット35を選ぶ方や問合せが増えてきたようです。

長くて堅い話になるので、これ以上の詳しい話は、個別相談や勉強会でお話しますね。^^;
いずれにしても、良い住まいをつくるとメリットがたくさん出てくる、という制度が本来の政策ですよね。

住宅ローンは、金利の低い、高いなどの基準で選ぶという、目先の損得にとらわれないで、長い目で見て、リスクを回避することに主眼を置いて考えると良いと思っています。

パース図はフラット35に申込や事前審査を済まされた方の事例です。

 
エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
 
先日、取材の状況をご案内した宇都宮市O様邸や、「栃木で家を建てる」(5月21日、リクルート社)に掲載の益子町Y様邸の内覧希望の問い合わせを数件頂いてます。

きのう打合せに見えたお客様も「ぜひ一度見させてください!」と言われてました。
やはり、みなさん実際に建てられた方の家にはかなり興味を持たれているようです。

事例写真を見ながら、憧れる反面、「タイルのキッチンは目地が汚れないの?」とか「無垢の床はどうやって掃除するんですか?」など長所の面ばかりでなく、短所と思われるところも気になるようですね。^^;
「じゃ、実際に住んでいる方のお話を聞いてみましょうか?」となるのです。

家づくりは楽しい反面、いろんな「不安要素」がたくさんありますよね。
それは、私たちから説明を聞くだけでなく、建てられた「先輩」からの体験談を聞くことで、かなり解消されるのではないかと思います。
建てられたみなさんも、いろんな住まいの「内覧」をしてきているからこそ、「今度は私たちがお返ししなきゃね。」
と言ってくださってます。

今月と来月にかけても、それぞれ予約内覧会を企画しますので、ぜひまた足をお運びください。

DSC01423.jpgDSC1221.jpgDSC01841.jpgDSC01870.jpgDSC00794.jpgnairan1.jpg






エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
 
きょうは、6月以降の新しい法改定などの流れを確認するために、東京八重洲まで行ってきました。
ご存知の方も多いかと思いますが、21年度の補正予算成立を受けて、様々な住宅関連の法改正等があります。

いわゆる「長期優良住宅法」、「瑕疵担保履行法」や「フラット35の制度拡充」、「フラット50の導入」(これはまだ未定)「住宅資金贈与の非課税措置」、「固定資産税や不動産取得税の減免」などなど。
これらが複雑にからみ、その条件によってはいろんな優遇が受けられたりします。

当面、2011年までの時限立法なので、少なくともこれから建てられる方に役立つ「必須な知識」がたくさんあります。
家を建てて、家族や生活を守っていくためのヒントをお伝えしたいのですが、とても一口で説明できるボリュームではないので、昨年から実施してきた家づくりのための資金計画セミナーを、さらにバージョンアップして、わかり易くお届けしたいと考えてます。

私たちも「長期優良住宅」「フラット50」を扱える工務店、引渡し完成保証を全戸に付けられる工務店として、お客様に安全と安心を伝えていかなくては、と気持ちを新たにしてきました。^^

詳しい情報はこちらをご参照ください。→「フラット35」
「国交省住宅政策」


064.jpg822.jpg505.jpg

エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
 
2009/05/12(火) 23:33:10

夢のふくらむカタログ

輸入住宅を建てるときには、必ずエクステリアプランも一緒に検討していきますよね。
しかし、土地だけしかない平面プランから、建物と一緒にエクステリアまで
「イメージを形に」まとめていくのはかなり難しいものです。
特に、エクステリアは平面図だけではイメージできません。
3次元でのプランニングが必要になります。
その上で、境界ラインをどうするか?車のスペースをどうするか?門扉や門柱、表札や照明、アプローチは?植栽はどうする?ガーデニングをしたい。犬と一緒に遊びたい。子供たちが遊べるスペースが欲しい。お洒落な照明がほしい。ガレージが欲しい。隣地からのプライバシーを守るには?防犯を重視したい。…etc たくさんのご要望や課題が生まれます。

それらをまとめ上げるには、かなりの経験と知識が必要ですが
家を建てることは生涯に何回もできることじゃありませんから ^^;
なかなか、お客様自身が「経験豊富です」とはいかないと思います。

そんなときには、当然、信頼できるプロからのアドバイスが重要ですね。
私も、エクステリアプランも、お客様の要望を叶えていけるようにと、日々努力しているつもりです。
一方で、予算との兼ね合いやDIYが好きな方は、「新築と一緒にはやらない。」「あとから自分で少しずつ仕上げていきたい。」という場合もあります。

いずれにしても、みなさん(我々も含めて)雑誌やカタログ、実際の事例などから、自分の好みをチョイスしていくことは多いと思います。
そんな時に役立つカタログがあります。

宇都宮市に本社を置くジャービス商事(株)というエクステリア&ガーデニングの専門商社があります。
下の画像はそのカタログのほんの一部をご紹介していますが、詳しくはこちらのHPをご参照下さい。
「ジャービスカタログ」
ずっとながめていても飽きのこない「夢の膨らむカタログ」となっています。
他に、こちらにもあります。
「オンリーワンカタログ」

カタログ請求も無料なようですから、一度問い合わせしてみてはいかがでしょう?
アイテム数が豊富で、見てるだけでも楽しいカタログです。
エクステリアプランを検討するのにも、きっと役立つと思います。^^

e9-240.jpge9-34.jpge9-384_ページ_1





e9-340.jpge9-338.jpge9-266.jpg





e9-384_ページ_2e9-388_ページ_2e9-388_ページ_1



エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
 
当ブログで施工中からずっとご案内してきた宇都宮市T様邸
「グッドラインクリーニング」として、5月5日(祝)に晴れてオープンいたします。
きょうはそのご案内です。
その特徴は
素材別 少量 高品質クリーニング
①専任担当宅配システム~ご要望をしっかり伺います。
②素材別&少量洗浄、立体乾燥~新品や高価な品物でも安心。
③特殊シミ抜き工房~有料工賃の本格シミ抜き

その他、
「3D立体プレス」
「ご家族別洗浄サービス」
「衣類下取り&委託販売サービス」
「ご不在お届けボックス」
「衣類保管サービス」
「土曜宅配OK」
等です。
こだわりのサービスがたくさんありますね。^^

今回、T様からのサービス企画としまして
この「ブログまたはHPを見て来ました。」と言っていただいた方には
セーター・ブラウス無料お試しお預りのサービスがつくそうです。^^
(1件につきどちらか1着のみ)
宅配は宇都宮市近郊まで可能です。

料金表↓DSC01984.jpg


大変、気さくなご夫妻で、近々店内でクッキーやコーヒーサービスも始めるそう。
落ち着いたら「内覧もOK!」とのことです。

ご興味ある方はお問合せしてみてくださいね。

Good Line Cleaning  グッドラインクリーニング
〒321-3235 宇都宮市鐺山町2080-1 ℡028-667-9052

DSC01970.jpgDSC01971.jpgDSC01972.jpg





地図はコチラから


エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
 
2009/04/21(火) 22:53:08

床の汚れの落としやすさは?

先日、打ち合わせ中のお客様から、「パインの床材は魅力ですが、キズはともかく、汚れが落としにくいのはどうも…」というお話がありました。

nikkei1.jpgこれは当然のご意見だと思います。バーチやメイプルのような広葉樹種にウレタン塗装がされているものはともかく、パインやヒノキ、スギのような針葉樹にステインなど浸透タイプの塗料をしたものは、みなさん汚れがつきやすいものだと思いますよね。

そんな中、先日ご紹介した「日経ホームビルダー」の5月号に『汚れに強い床材はどれだ?』という検証記事が特集されていました。前回は、床材のキズのつきやすさについて調べていましたが、今回は床の汚れの落としやすさを様々な状況で検証しているものです。結構、興味深い結果が出ていたので一部ご紹介します。

nikkei2.jpg今回は、樹種や表面塗装の異なる床材にクレヨン、しょうゆ、ケチャップ、ワイン、万年筆用インクをそれぞれ付着させ、1分以内、30分後、4日後、に汚れをふき取る、という検証です。(ここまでやるか?といった感じですが。^^;)

用意された床材は、スギ、ヒノキ、パイン、カバ等のムク板をそれぞれ無塗装と浸透系オイル塗装仕上げのもの、そしてチークのウレタン塗装とUV塗装、突板合板のUV塗装といった樹脂塗膜系塗装仕上げのものです。

nikkei3.jpgすべての汚れをつけ、一定時間放置してふき取り作業を終えた結果は、樹脂塗膜系はもちろん「浸透系オイルでも汚れをはじく」というものでした。
どちらも、30分後までのしょうゆとワイン、ケチャップの汚れはカラ拭きでサッとキレイになっていました。ただクレヨンとインクは多少残るようです。
無塗装の床材は30分以上放置するとほとんど取れなくなっていました。他にウレタン塗装の方が厚みがあるため、UV塗装より汚れが落としやすかったようです。

検証された人達の感想としては
「無塗装でも1分以内にすぐふけばある程度汚れは落とせるが、やはり何らかの塗装処理はした方が良い。」
「浸透系オイルでも汚れはかなり落ちた。汚れ対策でウレタン塗装に固執する必要はなさそう。」
といった声がありました。

これら2回にわたる検証結果から、ムクの床材は汚れやキズに弱いと考えられているが、対処方法をしっかりすれば必ずしもそうではない、ということがわかったようですね。もちろん、優先順位をどこに求めるかで、その選択が変わるのは言うまでもありません。
ご参考までに。

エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。

[床の汚れの落としやすさは?]の続きを読む
 
このブログでも何度かご案内していますが、実際に建てられたお客様の声を聞く企画「予約内覧会」を今月の18日、19日に行う予定でいます。
(過去の内覧の事例はこちら→「住み心地を聞いてみる」「住み心地を聞いてみるpartⅡ」「住み心地を聞いてみるpart3」

これは、モデルハウスではわからない「ジャストサイズの家」を体感してもらおうということで、我々の話よりも、家づくりの体験談を直接聞いたほうが、お客様にとって貴重な経験にもなるから、ということで企画しているものです。いつも参加された方からは大変ご好評をいただいてます。^^

しかし、お客様が実際に「色決め」などをする際には、いろんなバリエーションの中からイメージを確認して決めていく、ということも必要となります。そんなときにこそ、本物のモデルハウスを活用します。
幸い、ブルースホームの本部には様々なモデルハウスがあり、私たちも大変お世話になっています。
今までも、契約から着工、着工中などの間に、たくさんのお客様を千葉のモデルハウスにご案内し、コーナーをお借りしながら打合せをしてきました。
そうすることで、お互いにイメージを共有することができ、お客様の満足いく仕上がりにつながると思うからです。下の写真のように、浦安や柏、千葉北、成田など、本部のモデルハウスには多様な事例が揃っています。お客様のイメージに近いモデルハウスへご案内することができるので、これからも各地へご案内する機会が多くなると思います。^^

071214_025.jpg0016.jpg0019.jpg成田 C0001_MG_6123.jpg浦安 00500061.jpg浦安 0055old028.jpg





haku511.jpgold230.jpgsya814.jpg

エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
 
これから、契約や着工を控えているお客様との打合せで、このところの週末はたくさんの時間をとらせていただいてます。
お客様にとっても、じっくりと時間をかけて、ひとつひとつ納得の上で進めて行きたいと思いますので、ここは重要なステップとなります。

そんな中、みなさん興味を持たれているのが、先日このブログで紹介した内装壁、ドライウォール、エコウォール、ヴァージンウォールの3つの壁仕上げ材です。
「どれを選べばいいんですか?」とよく聞かれます。^^;
これは、3つの仕上げ方それぞれに特長があるので、何を重視するかで変わってきます、という答えになってしまいます。

特に、ヴァージンウォールについての興味が高いようなので改めてご紹介しますね。
これはペイント下地用の紙クロスを貼った後、仕上げにペイントをする手順で施工します。そのため、ボードのジョイントに入るクラックを防止し、メンテナンスは上から塗るだけ、調湿効果もあり、ゴミや廃材も出ないなど環境に優しい工法という等の特長を持ちます。

ブルースホームで採用しているのはペイント下地用壁紙「ルナファーザー」「ケリーモア・エンバイロコート」で塗装するシステム。ルナファーザーにはその種類が19種類あるため、様々な風合いが楽しめます。ヨーロッパでは、学校や病院で採用されるほど安全性が高く、メンテナンスも簡単で、10回程度は重ね塗りが可能とのことですから、気軽に模様替えもできますね。^^
何を選んだらよいのか、その選択基準も含めてご案内しますので、ご興味ある方はお気軽にお問合せください。

01_KELLY-MOORE_ページ_104_VIRGINWALL_ページ_2runafaser.jpgtips_sample.jpgvlies_sample.jpg






エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
 
2009/03/31(火) 22:45:38

ヴァージンウォールの採用

今年の春からブルースホームの仕様に一部変更があります。
新シリーズに「ハイジの家」が加わったことは以前にご紹介しましたが、
きょうは、新たに加わった、内壁仕上げ材をご紹介します。
塗り壁タイプの内壁材には『エコウォール』と『ドライウォール』を用意していますが、今回新たに『ヴァージンウォール』が加わりました。

それぞれの特徴ですが、「ブルース・エコウォール」は、有害物質の吸着・分解に優れた能力を発揮する内壁材。貝殻などの天然素材を融合した「人工多孔質セラミックスパワー」の配合で、従来の土壁材の能力を超えた多機能壁材です。特長として、マイナスイオンの生成や、消臭・殺菌・防カビ効果、吸放湿能力がジメジメをなくすなどがあげられます。

また、「ドライウォール」は、内装壁や天井に石膏テーパーボードを貼り、ボードの継目にジョイントテーピング及びパテ処理を施し、強くて気密性の高い大壁を作る工法です。まるで、漆喰かと思うようなしっとり感は「エンバイロコート」ならではのもの。汚れたり、気分が変わったりしたときに、気軽に塗り替えられるのも魅力ですね。北米では内装仕上げの90%以上で採用されています。

そして「ヴァージンウォール」は主にヨーロッパで古くから使われてきたものです。
ヨーロッパでは古くからペイント下地専用の紙を貼り、その上にペイントしてきました。
ペイント下地用の紙クロスに「エンバイロコート」を塗装するので、調湿効果もあり、家族の健康を損ねることのない製品特性と施工の簡潔さにより、理想の風合いの漆喰調壁が実現可能となりました。
「エコウォール」と「ドライウォール」の良さを兼ね備えた仕上げ材とも言えます。

お好みでこれらの仕上げ材を選択できるシリーズは、「ハイジの家」「オールドプロバンス」「シャコンヌ」となります。もちろん他のシリーズでもオプション入れ替え可能ですし、一部の部屋だけに採用することも可能です。
ご興味ある方はお問合せ下さいね。^^

tips_pict.jpgvlies_pict.jpgimg7.jpg








photo_02.jpgphoto_03.jpgphoto_04.jpg








エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
 
2009/03/30(月) 23:10:27

ようこそわが家へ

先日の完成見学会に見えた方からお礼の電話をいただきました。
私が出した一枚の葉書が嬉しかったとのことでした。^^
かつて駆け出しの営業マンだった時代に、葉書や手紙ばかり書いていたことを思い出し、久しぶりに毛筆で出してみたお礼の葉書でしたが、それがお客様の心に響いたのか、大変嬉しい出来事でした。
わざわざ電話をいただいた事に、私の方こそお礼を申し上げたい思いです。
今やデジタル全盛の時代だからこそ、大切にしたい「アナログの心」(昭和の心?)ですね。^^

さて、4月に企画している「ようこそ、わが家へ!」という予約内覧会への申込みやお問合せが増えています。
このブログでも何度かご案内してますが、建てられたお客様の事例を見ることができ、その住み心地を聞くことが出来ます。家づくりの成功談や失敗談など、お客様の生の体験談なので貴重な経験になると思います。
参加された方から大変好評を頂いている企画でもあります。
下の画像は、資料請求された方にいつも送っているものの内、オールドプロバンス系の事例を載せてます。全部で14例の中からご案内しますのでご興味ある方はどうぞお問合せ下さい。

②ようこそ、我が家へ!ブルースホームの施工実例集_ページ_1ようこそ、我が家へ!ブルースホームの施工実例集_ページ_14ようこそ、我が家へ!ブルースホームの施工実例集_ページ_12







ようこそ、我が家へ!ブルースホームの施工実例集_ページ_07ようこそ、我が家へ!ブルースホームの施工実例集_ページ_06ようこそ、我が家へ!ブルースホームの施工実例集_ページ_03









エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
 
2009/03/07(土) 22:28:10

招待状、完成

kengakukaitirashi.jpg左の画像は宇都宮市O様邸での完成現場見学会の折込チラシです。1週間後の開催ですが、すでに予約がかなり入ってきました。事前にご案内していたお客様から、「ぜひ見てみたい。」という声が予想以上に多く集まってきています。
また、当日に都合がつかない方もいらっしゃるので、事前にご連絡いただければ、20日までは予約内覧もできることとなりました。こちらもすでに2組の予約が入っています。
シンプルで可愛い外観と、その内部はご夫婦のこだわりがあちこちに詰まっています。見どころがたくさんある住まいをぜひご覧頂き、家づくりの参考にしてください。

こちらのブログで、これまでの施工写真まとめてあります。こちらをご参照下さい。
「宇都宮市O様邸」

エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
 
2009/02/15(日) 22:00:47

そうだ、現場を見てみよう

宇都宮市O様のご厚意により、完成内覧会を開催させていただけることになりました。
日時は、3月14日(土)15日(日)の10時~17時の予定です。
ご希望の方には、事前に詳細をご案内いたしますので、HPよりお問合せください。
このブログでもご紹介してきましたとおり、「オールドプロバンス」仕様でエコウォールやリボス塗料などの自然素材で仕上げた健康住宅です。また、ご夫妻のこだわりを形にした、キッチン・対面カウンターなど造作仕上げの数々が体感できます。
今までの施工状況は、こちらのブログでまとめて見ることが出来ます。
  「宇都宮市O様邸」  
ご参考までに。
P2142316.jpgP2142317.jpgP2142315.jpgP2122298.jpgP2142309.jpgP2142302.jpg






エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ←家づくりに役立つブログがたくさん見れます。こちらからどうぞ。
 
カレンダー
 
天気予報
 
リンク
 
メールフォーム
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。