感謝と挑戦
毎日綴る 楽しむ家づくり
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
DSC06891.jpg那須町F様邸のお宅にリフォームの打合せで伺いました。
那須高原の別荘地。その四季折々の変化を楽しめる外観は、オシャレなカフェと間違われるくらいの瀟洒な佇まいです。


建てて3年目の住まいは、下の写真の通り、アンティークに包まれて時間がゆっくりと流れているかのような空間になっています。
今回ご計画されているのは、キッチンのカウンターやモザイクタイルの模様替えと、洗面室のガラスシェルフの取付け等のプチリフォーム。

東京にお住まいのF様は週末に那須に見えますが、いつも伺うたびに雑貨や小物が増えたり変わったりしていて驚かされます。
いろいろ見ているだけでも勉強になり、またリフォームの話にも話がはずんで有意義で楽しいひとときとなりました。
仕上がったらどんな風に変わっているか、またご紹介したいと思います。^^

DSC02191.jpgDSC02202.jpgDSC02199.jpgDSC06882.jpgDSC06883.jpgDSC06868.jpgDSC06879.jpgDSC06878.jpg









スポンサーサイト
 
yzm.jpgokt.jpg今週の日曜と本日、私たちとご契約いただいたY様、O様邸の外観パースです。
ごらんのようにそれぞれ個性的でステキな外観ですね~。
というよりも、むしろ「豪邸」といった趣でしょうか。^^;

偶然ですが、2組とも同じ高根沢町で、中心を離れた郊外に建築予定です。
しかも車で10分くらいのところというご近所さん?でもあります。

Y様はインナーガレージ付の邸宅、O様はパノラマと広いバルコニーの付いた2世帯住宅、とライフスタイルは違いますが、家づくりにかける思い、家族の幸せを守るためという強い思いは共通していますよね。
その思いに応えるべく、しっかりと進めていくことをお約束した日でもあります。

4~5月に工事が始まる頃には、それぞれの進捗状況をご紹介していけると思います。
お楽しみに。^^



 
以前、お引渡し後一年経過した栃木市Y様邸でのウッドフェンス工事と噴水取付工事をご紹介したことがあります。
当時の記事はコチラ→ウッドフェンスに噴水で水景オブジェ

今回、さらに木製の門扉を取付けたいとのご相談を受けて、Y様邸に伺ったところ、わずか2ヶ月ほどで見事なエクステリアに変身していました。^^
下の画像で、フェンスとアプローチを取り付けたのが私たちですが、サークルや踏み石、ベンチなどはY様ご自身で手作りされたとの事。
そのセンスと手際の良さに脱帽です。
家を建てれば皆さんそうですが、エクステリアにもこだわりを持たれる方は多いですよね。
最近、コンクリートやプロの手が必要なところ以外は、ハンドメイドで仕上げる方が増えていますね。
私たちのお客様は、特にその傾向が強いと思います。
参考になるような事例も、またご紹介していきたいと思います。

DSC04742.jpgDSC04743.jpgDSC04748.jpgDSC04745.jpgDSC04747.jpg
 
2009/12/30(水) 21:54:13

たくさんの出会いに感謝を

snin.jpgtapak.jpg今月もご契約やお申込み、お引渡しなどをたくさんさせていただきました。^^
こちらの画像は、今月ご契約いただいた那須町S様と高根沢町T様の外観パースです。
ともに来年の2~3月に着工の予定です。
厳しい環境と言われる中ですが、私たちにとっては例年以上に多くのお客様と出会い、家づくりのお手伝いをさせていただいた一年となっています。
慌しくあっという間に一年が過ぎ去っていく感じですが、改めて感謝の気持ちでいっぱいの年の瀬となっています。
現在も5件の現場が着工中で、きょうを現場締めの日とし年を越すことになっています。

来年もさらに良い家づくりに挑戦していきたいと思います。^^

DSC03686.jpgDSC01965.jpgDSC01970.jpgDSC01423.jpgDSC02855.jpgDSC04205.jpgDSC04091.jpgDSC03736.jpgDSC03972.jpgDSC04157.jpgtakic.jpgki8.jpghukini.jpgsut2.jpgujnan.jpg

 
2009/09/14(月) 21:35:00

フラット35の活用法

きょうは宇都宮市S様の土地の決済・引渡しの立会いをしてきました。
やっと土地がご自分の所有となり、S様もホッとされていることかと思います。
S様とは、先月ご契約を交わし今月末から着工予定となっています。

kit4.jpg
最近は、フラット35を元にした資金計画を進めるお客様が増えてきています。
以前もご紹介したとおり、国の住宅政策の見直しから、昨年から続く住宅取得のための各種施策が、フラット35の制度拡充につながっているからです。
特に、勤続年数にとらわれず、派遣社員やパート、年金収入の方であっても、所得参入や合算できるというのは、銀行融資との大きな違いといえます。

S様の事例でいうと、建築費や購入費の100%融資が可能になり、さらに融資対象となる諸費用の範囲も拡大されています。
そして、当社の提携先では、つなぎ融資が可能となり、土地決済や工事中間金もその対象となっています。

何よりも、「フラット35S」というタイプに「20年金利優遇」タイプが出て、長期優良住宅など一定の基準を満たした住宅は、20年間にわたって0.3%の金利優遇が得られるということが、一番大きな特徴だと思います。
例えば、土地建物で3000万円の借入計画の場合、20年間で117万円も少ない返済金額となるのです。
これは大きな魅力ですよね。^^

低金利の今であれば、借り入れしたその日から返し終わるまで、返済条件が全く変わらない、という安心感が選ばれている理由だと思います。
家を建てる方にとって、目先の損得にとらわれない、リスク管理の考え方は、これからの家づくりの大きなポイントだと思っています。
返済計画にムリがないのであれば、フラット35をおススメしているのもその点にあります。

ただ、この融資制度は、通常の融資に比べて手続きが煩雑です。
特に、建築会社にとっては負担も大きいので嫌がるところも多いはずです。
私も数をこなしてきて慣れましたが、最初は大変でした。^^;

いろいろな条件もあるので、全てのお客様にとって有利だとは言えませんが、もしご興味ある方は声をかけて下さい。

 
2009/08/23(日) 22:28:02

これから始まる~外観パース

おかげさまで、このところ着工中の現場が増えてきていますが、9月に入っても、2組のお客様の新築工事が始まる予定です。

kit4.jpg左の画像は、宇都宮市S様邸の外観パースです。市内の区画整理地内に土地を購入されて、中旬から着工予定です。
こちらは「オレゴンst2」という仕様で、3色混ぜ葺きの瓦屋根とスタッコ塗りの外壁となっています。
南欧プロバンスをモチーフにした外観が人気のシリーズです。
また、奥様のご要望で、ロートアイアンや飾り鎧戸、アーチを随所にちりばめたこだわりの外観となり、個性を演出していますね。
内部も、バーチのムクフロアや塗り壁エコウォールを採用するなど、アレンジ自在の仕様となっています。

tak12.jpgこちらは、宇都宮市TK様の外観パースです。
全くの偶然ですが、今年4月にお引渡ししたT様と、同じ分譲地の1区画隣に土地を購入されています。
(T様の施工レポートはこちら→「宇都宮市T様邸」
TK様が選ばれたのは「ハイジの家」シリーズ。
ムクの床や塗り壁エコウォール、木製ドアなど、自然素材を多用した仕様となっています。
また、コンパクトでシンプルな外観ですが、2Fに配置した浴室や、収納・動線にこだわりを持った効率的なプランも特徴となっています。

新居に越して間もないT様も、同じブルースホーム仲間が出来ることを楽しみにしているようです。^^

2組のお客様の施工状況も、随時ご紹介していきたいと思います。

エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
 
2009/08/10(月) 23:39:55

打合せ事例から

kit4.jpgご契約予定の宇都宮市S様の外観パースです。
「オレゴンst2」の仕様に妻飾り、花台などのロートアイアンや飾り鎧戸などをあしらった外観とエコウォールやオークムクフロアなどの内装も個性を生かした仕上げとなっています。

S様は、4月に初めてご来店いただき、その後土地探しからお手伝いしながら打合せを重ねてきました。
途中、紆余曲折ありましたが、日曜日に土地の売買契約が済み、明日請負契約、という予定になっています。
期間は短くても、ステップを確実にクリアしてここまで順調に打合せも進んできました。

私たちのデザインが気に入られて来店されましたが、最終的には、性能や品質とコストのバランスが取れていることが選ばれる基準となっていたようです。
これから、9月着工、年内竣工に向けて準備が進みます。いい家ができるようしっかりと打合せを重ねながら進めていきたいと思います。

同じように、9月着工、年内竣工のお客様で高根沢町S様がいらっしゃいます。
おかげさまで、このところご指名いただけるお客様が増えてきており、この時勢の中大変ありがたいことだと思っています。
そうしたお客様との打合せ事例も、これから家づくりを考えている方にとって参考になることを、現場のご紹介と合わせてご案内したいと思っています。

エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
 
下の画像は7~8月にかけて定期点検を予定していたお客様の一例です。
私どもでは、お引渡後、3、6ヶ月目や、1、2年目の時期に行っています。
点検の日程が近づくと往復ハガキでご連絡していますが、お忙しい方が多いので、お返事いただけないままの方も結構いらっしゃいます。
こちらから改めてお電話しつつ日程を調整していますが、ある意味、特に不満がないためかな、という気もしています。^^

もちろん自然素材や無垢の木を使っているので、ある程度床や建具、壁の仕上げなどにメンテが必要になるのは当然のことです。
その点は床下や建具の調整で対応できますが、実際にお客様の話を伺うと、みなさん住み心地や使い勝手には満足頂いているようです。

そうした声がある一方で、「こうしておけばよかった」、「ここが不満」という声もあるわけで、それらは事前にご説明やご了解いただいていたものがほとんどですが、
一部わたしも予期できなかったものもありますし、お客様が実際に住んでみての正直な感想でもあるわけです。
だから、こうした「声」にしっかりと対応策を考えていくことは定期点検の時の大きな目的となっています。

家づくりを通して生涯のお付き合いとなるわけですから、お客様の声に応える、定期的にお客様との接点を持つ機会を作っていくことは大切なことになりますね。


DSC01965.jpgDSC01683.jpgSN3K0023.jpgP7161486.jpgku49.jpgyoko (6)hukuigaikan (5)ka06.jpgkod12.jpg





エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
 
予約内覧やこのブログ内などでいつも大変お世話になっている、宇都宮市K様邸。(別名:ミモザ邸ともいいますが…^^;)
実はこのブログの最初の記事は、K様邸のご紹介からスタートしたのでした。
(参照:「こだわりを形に」 「こだわりを形に2」 「こだわりを形に3」 「住み心地を聞いてみる~青空の似合う家」他多数アリ。)

DSC01909.jpgkeisa (19)keisa (18)







きょうは、そんなK様邸にお引渡し2年目の定期点検に伺いました。
小さなお子様たちが熱を出されたとの事で心配してましたが、すっかり元気になってひと安心。^^
外部や内部の点検、建具の調整や一部補修、これからのリフォームなどの話で、約1時間半ほどお邪魔しました。
いつも伺うたびに明るく楽しいご家族で、私たちも元気を分けていただいてます。

SN3K0056.jpgSN3K0055.jpgで、きょうは日食が見られるということで、曇り空を見上げていたら、ちょっとですが見えました。
携帯で撮ったので良く写ってませんが、記念なので載せてみます。

次は、26年後に北関東でも皆既日食が見られるらしいですね。
となれば、私の自宅でも見られそうです…その前にまず 元気でいること、ですね。^^;

エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
 
2009/07/21(火) 23:51:06

夢や思いを形に

下の画像はこれからご契約や着工を予定しているお客様の外観パース例です。
それぞれ、プロバンスやオレゴン、シャコンヌ、ハイジの家など、お客様それぞれのご希望に合わせてご提案してきたもので、みんな個性的な外観となっていますね。

これから、どのような仕上がりになっていくのか楽しみです。^^
他に、今打合せいただいているお客様のプランも、また多彩なデザインとなっていますが
私たちにお問合せいただくお客様は、雑誌やHPに掲載されている施工事例を見て、外観やインテリアなどのデザインと価格のバランスに魅力を感じておられる方が多いようです。
合わせてキッチンを始め、いろんな造作や仕上げ方を組み合わせて、アレンジが自由に出来ることで、パース例のような個性あふれる家が造れるところが、お問合せいただけるポイントになっていると思います。
生涯に一度と言われる家づくりを任されるからには、こうしたお客様の夢や思いを形に変えた、ハンドメイドの家づくりをこれからもていねいに造り上げていきたいですね。


tou.jpgmin1.jpg64toh.jpgtak.jpgTa.jpgok.jpg






エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
 
2009/07/11(土) 23:56:14

地鎮祭それぞれに

きょうは2件の地鎮祭がとり行われています。

まず午前中には、宇都宮市U様邸。
前日までの雨の心配をよそに、素晴らしい好天に恵まれて(恵まれすぎ?)
少し暑さ対策をしながらの地鎮祭でもありました。
写真は「鍬入れの儀」の様子です。
U様の家内安全と健康を祈願しています。
その後、配置確認とGL設定など、現地打ち合わせをしていただいています。
そして来週から、地盤改良に入り、その後基礎工事となります。
現場の状況はご参考になるところを中心に、いろいろとご紹介していきたいと思います。

col (2)DSC02423.jpgDSC02424.jpg







そして午後は那須塩原市O様邸にて。
さすが山間部にくると雨模様という変わりやすいお天気。
しかし、準備が終わり始まる時には、カラッと止んでこちらは涼しい地鎮祭となりました。
同じ県内でもかなり違うものですね。^^;

O様邸では、以前にもご紹介したこともあるトイプードルのリンちゃんも地鎮祭に参加。^^
ともに工事の安全と家内安全を祈願しています。
こちらも来週から基礎工事が始まります。

mnam.jpgDSC02428.jpgDSC02445.jpg 






いつものように、いい家をつくるぞという気持ちを新たにしました。
しかし、1日2回もお清めとお祓いをしてもらうと、今までの「穢れ」がすっかり取れた気がしますね。^^;



エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。 
 
2009/07/03(金) 23:57:13

大切な基本性能

このところ、建築確認申請や事前協議、検査手続きなど、役所関係へ出歩くことも多く、また打合せのお客様が増えると敷地調査や銀行との打合せなどで、かなりの時間をとられています。
そんな中、5月から、建築確認申請については、県の建設総合技術センターというところが、県内すべての地区を1ヶ所で受付けてくれることとなり大変助かっています。
しかも会社から10分という好立地。^^

そんなわけで、窓口へ行く機会もかなり増え、検査官の方ともいい意味で顔なじみとなってきました。
昨日、新規の確認申請の受付に伺った際、「いつもかっこいい外観だねぇ。」とポツリ。
ふだん、あまり愛想のいいタイプの方ではないのでビックリしましたが、私だけでなく、お客様のセンスを褒められている感じがして、ちょっとうれしくなりました。^^

以前も話しましたが、外観デザインも大切な基本性能ですからね。


mat1.jpgsugi2.jpgcol (2)ohhiga.jpgsak.jpghig.jpg







エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
 
2009/06/24(水) 23:57:52

モチベーションが上がる理由

今日一日を振り返って、ちょっと雑談のような内容になりますが…

ありがたいことに先週から今週にかけて、お客様との打合せが大変多くなってきています。
このブログも、みなさんにご覧頂けてるようで、打合せ中にも内容についての質問や感想、そしてアドバイスやお褒めの言葉まで、いろいろコメントを頂いてます。^^
そんなに見ていただいてるのかという驚きや喜びとともに、軽いレッシャーも感じるようになりました。^^;

それはいずれにしても、現場の状況や、お客様との日々のお付合いで感じたこと、役立ち情報など、ご覧頂いた方が、少しでも参考になるのであれば毎日続けていこうと、改めてモチベーションがあがっています。^^

そしてモチベーションと言えば、私たちの仕事は不思議なもので、お客様と会話をすること、会話ができることで自然とモチベーションが上がっていきます。
おそらく、家づくりに対するお客様の真剣な思いが「高いテンション」となって伝わってくるので、それに引き込まれていくのではないかと思っています。

きょうはお客様との打合せが多かったこともあって、「昼食抜き」で一日過ごしてしまいましたが、全く平気でした。
これが「デスクワークで昼食抜き」ならやってられなかったでしょうね。^^;

おかげさまで、モチベーションが下がる心配がない状態 が当面続きそうです。^^

keisa (10)keisa (9)








エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
 
2009/06/18(木) 23:47:43

東京から。東京へ。

東京大田区にお住まいのお客様が、遠路、宇都宮にある当社まで足を運んで下さいました。^^
来年、お子様が幼稚園にあがるのをきっかけに、奥様のご実家が近い宇都宮に新築をしたい、とのことです。
雑誌の施工例などで見たブルースホームの「オールドプロバンス」が、ご夫妻のイメージにピッタリだということで、ご興味いただいています。

これから、具体的に打合せとなりますが、きょうは私たちの家づくりの取組みや考え方を確認頂き、またお客様の思い描く住まいのイメージを共有すること、生活スタイルの確認など、じっくりと時間を割いて打合せさせていただきました。
敷地調査やプランニングなどと平行して、実際に建てられた方の住まいを内覧する、「住み心地を聞いてみる」という企画へご案内の約束をしました。^^

下の画像は、私たちの手がけた「オールドプロバンス」の一例のご紹介です。

BON_0104.jpgya954.jpgho017.jpgaian312.jpg_MG_1275.jpg_MG_1226.jpgya112.jpgaian625.jpghukuinaikan.jpg






HI380177.jpgHI380180.jpgその後昼からは、今度は私が東京へ移動し、ブルースホームの本社にて企画会議に出席しました。
加盟各社の代表者が集まり、活発な意見交換のある会議で、有意義な時間となりました。
懇親会で交流を深め、先ほど戻ってきたところです。

東京からお客様をお迎えし、その後、私が東京へ出向く。
ちょっと不思議な感じのする一日でもありました。^^;


エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
 
2009/06/14(日) 23:56:30

コンパクトながらも

本日お申し込みをいただいた、宇都宮市U様邸では9月から建替工事をご計画しています。
市内中心部を流れる川沿いで、利便性の好い環境でお住まいですが、建物は築年数がかなり経過していることと、お子様の成長に合わせて部屋数を確保したい、などで、この機会に建替えることとなりました。

64toh.jpg市街地なので、敷地も大きくはなく、また駐車スペースと法令上の制限などから、延床面積25坪弱のコンパクトな住まいとなっていますが、間取りの工夫と「オレゴン」の外観デザインを上手く調和させて、小ささを感じさせない使い勝手の良いプラン提案をしました。
それらが評価いただけて、私たちにお申し込みいただけたと思います。

市街地の川沿いなので、いつも以上に周囲への配慮が重要で、現場監理の難しい立地ではありますが、しっかりとした準備と対応をしていきたいと思います。
こちらも、間取りの工夫と進捗状況などをまたご紹介していきますね。^^


エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
 
2009/06/13(土) 23:47:20

グッとくる言葉

きょうは流山在住のS様宅にて、「往復300キロの打合せ」でした。
相変わらず、週末の高速は、ETC割引の行楽の車などで賑わってますね。
週末に、ETCの付いてない車で、仕事で乗る高速はすごく複雑な気分になります。^^;
しかし、きょうはS様から「お申込み」を頂けたので、そんな高速もまったく気になりませんでした。
まあそんなものですね。^^

DSC02050.jpgDSC02076.jpgS様は那須高原の別荘地を購入し、ご夫妻で来春に引越される予定です。
それまでに、洒落た輸入住宅を建てたいということで、私たちと打合せを重ねてきました。
先日も「新緑の那須高原」という記事でご紹介しましたが、木洩れ日や心地よい風に包まれた閑静な別荘地です。しかも、温泉も引き込めるという、うらやましい環境。^^

high.jpgmin1.jpgこちらの画像は打合せ中のパース図。
「プロバンスカフェ」をベースに落ち着いた雰囲気にアレンジしてみました。
奥様からは、今の住まいには、思い出のたくさん詰まったモノがたくさんあるので、それらを新居でも使っていきたいというご要望がありました。
実際に、そのひとつひとつの家具などに込められた思いを伺いながら寸法を取り、プランを作っています。
間取りをご紹介できないのは残念ですが、後日、仕上がる過程の中で、またご紹介したいと思います。

ご主人からは、「いろいろ苦労をかけてきたので、家内の好きなように仕上げてあげて欲しい。」
という、グッとくる言葉をいただきました。^^
「もちろん、予算内でね。」^^;

エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
 
2009/06/03(水) 23:51:18

別荘地で夢をかなえる

これから、那須方面の別荘地で着工予定のお客様が2組いらっしゃいます。

那須塩原市の別荘地を購入された東京目黒区のO様ご夫妻は、50代のご主人が福島に単身赴任中、奥様は東京でピアノの講師をされていて、ともに週末にこちらの別荘地に立ち寄って英気を養っていきたい、というご計画です。
7月着工予定の外観パースはこちら。
身内の方や友人・知人のみなさんが集まる機会も多いようなので、広いデッキでのんびりくつろいだり、みんなでバーベキューなどをしたいとのことです。
グランドピアノを置く予定なので、林間の別荘地にさわやかなピアノの旋律が広がりそうですね。^^hig.jpg





また、那須町の別荘地を購入された千葉在住のS様ご夫妻は、数年後定年を迎えるのでこちらに永住をされるご計画で、家を建てることになりました。
当面は週末に通う別荘地として使われます。
奥様が、ガーデニングが趣味で、現在お住まいの庭やベランダにも、たくさんの種類の草花やハーブを植えられています。
今の庭では狭いので、広い敷地内で思う存分楽しみたい、とのことです。
LDKからはパノラマビューで緑が楽しめます。
ここは、温泉も引き込まれているので、自宅のお風呂が毎日温泉!ということになりますね。^^
higashi (2)






間もなく基礎工事の始まる那須塩原市のS様とともに、それぞれ15~20分圏内の現場となります。
これから本格的に工事が始まると、初夏から紅葉の那須高原をご紹介する機会が増えそうですね。^^
お楽しみに。sak.jpg






エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
 
2009/05/13(水) 23:53:13

セキュリティを考える

打合せされているお客様からのご質問で、「防犯対策」をどうしたらよいか?といわれることが増えています。最近の世相からも、セキュリティ・安全性への関心は年々高まっていますね。
特に、別荘地で建築予定のお客様とは、留守にすることが多いので設計段階から防犯対策をすることの重要性をお話しながら、プランニングを進めています。

以前、ある講習を受けたときに言われていた防犯のポイントが3つあります。

・侵入するのに時間がかかる
5分以上かかれば7割があきらめ、10分以上かかれば大部分があきらめると言われています。
・侵入するときに音が出る
音が出れば不審に思われるため、センサーで感知してブザーを鳴らすなどの対策が有効です。
・侵入するところが明るい
センサーで感知してライトが点灯するのは威嚇になります。

空き巣などは侵入に時間をかけさせるような対策をすれば、犯行を断念させることができる可能性が高くなります。
以前、このブログでもご案内しているので、ご参照下さい。
 「安心・安全はエクステリアから考える」 

もともと、私たちが採用しているサッシは、外から開閉しにくいものですし、建物配置やプランニングである程度防犯に有効な対策は可能です。
それとあわせて、敷地内の整理整頓や、開口部周りに物を置かない、置きカギをしない、ポストにもカギをかける、留守にするときは明かりをつけていく、などの生活習慣の見直しも大切ですね。


エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
 
2009/05/11(月) 22:46:54

新緑の那須高原

3506.jpg間もなく着工予定の那須塩原市S様邸。
それと歩調を合わせるかのように、その近郊の別荘地で建築予定のお客様からのお申し込みや打合せが増えています。


下の写真は、那須町の別荘地内の写真です。
きょうは敷地調査に行ってきました。
行く前に関係機関へ問い合わせや訪問して、事前調査も整えてから現地に向かいます。
人気のアウトレットを横目に片道1時間のちょっとしたドライブ気分でしたが、ひとりで行くのはちょっと寂しい。^^;

この時期の那須高原は、さすが新緑の季節を迎えた別荘地だけあって、抜群のロケーションでした。
木洩れ日や心地よい風に包まれた敷地内には、手入れの行き届いた樹木が立ち並び、家を建てる際には、できるだけ残しておきたい風景です。
周囲の区画も、まだ3割程度しか家が建ってなくて、自然たっぷりの閑静な別荘地です。

水道や電気設備の状況も確認しましたが、この区域はなんと、温泉も敷地内に引き込めるとのことです。
これから、プランニングに入りますが、ちょっとうらやましくなるような環境でした。^^;

DSC02075.jpgDSC02048.jpgDSC02050.jpgDSC02056.jpgDSC02076.jpg3029.jpgDSC02077.jpgDSC02061.jpgDSC02068.jpg







エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
 
2009/05/08(金) 22:35:06

お手持ちの家具は

プラン作成の中で、大切なことのひとつに、「どんな家具をどのように配置するかを決めていく」ということがあります。
特に、お気に入りの家具や電化製品などがある場合は、プランニングに大切な要素となるので、できるだけ早めに確認しておきたいものです。
また、お手持ちの家具を新居で使う場合も、どの部屋でどのように使いたいか等をはっきりさせておくとよいでしょう。

下の写真は、現在打ち合わせ中のお客様宅へ伺って、お手持ちの家具を確認してきたものです。
サイズをすべて計るのはもちろん、色や質感、使い勝手など細かくチェックしていくと、お客様の今までの生活スタイルやお好みの色などが確認できるので、プランニングに落とし込むのに大変役立ちます。
さらに、お客様が愛着を持たれている理由やその家具への思い入れなども伺ったりします。
それらを繰り返していくと「新しい家でこんな風に使えたらいいですね。」
とお客様のイメージとは、違う視点からの提案もできたりします。

今回の事例ではかなりのボリュームがあります。
グランドピアノ、センターキャビネット、カップボード、レンジ台、調味棚、ダストボックス、TV台、ダイニングテーブル×2台、ソファ、ロッキングチェア、マニーローズの陶器ボウルとタイル、そしてトイプードルのリンちゃん。^^
他にも、絵やトールペイントの小物、雑貨など多数ありました。
それらをひとつひとつチェックし、思い入れなどを伺うことで、お客様の家づくり・インテリアコーディネートのイメージを膨らませていきます。
お客様にとっても、改めて伝えることで、イメージの再確認や新しいアイデアが出てきたりするようです。

いい家づくりをしていくためには欠かせない「大切な工程のひとつ」ですね。^^

DSC02010.jpgDSC02020.jpgDSC02013.jpgDSC02026.jpgDSC02011.jpgDSC02015.jpgDSC02025.jpgDSC02024.jpgDSC02016.jpg









エムケーケーホームページへ←この記事へのお問合せ・内覧ご希望の方はこちらから。
       
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
←ランキングに参加しております。よろしければ1クリックお願いします。家づくりに役立つブログがたくさんあります。
 
カレンダー
 
天気予報
 
リンク
 
メールフォーム
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。